浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 福井の山 > 下市山

2017.4.2下市山。

早速仕事の愚痴ですが、今月はやばすぎる、、、
この分だと来月も、、、
と、とりあえず今週末の休出は回避です。
一日くらい休んだくらいでは、疲れがまったく抜けないお年頃。
なんかいい方法はないですかね~(涙)


さて、日曜はまたも下市山に登ってきました。
というのも、土曜は夜勤で日曜は明け。
そして月曜から当然仕事ですから、無理はできません。
でも週一登山は行いたいし、手軽な下市山で手を打ったわけです。

が、

それだけではありません。

今回も嫁さんが一緒に登ることになりました。
涸沢に向けて体力をつけていくぞ大作戦継続です。
まったり登って早く寝るぞ~っと。
ssimoP4020001.jpg
この日は「かたくり祭り」も重なってか、みくりや清水登山口は車で一杯。
文殊山に負けない人出です。

次女は今回はついてこず、嫁さんと二人だけです。
嫁さんのペースでゆっくりと。
ssimoP4020003.jpg

第二展望台。
ssimoP4020005.jpg
この日も素晴らしいお天気。
もう春ですね。

ssimoP4020009.jpg
休憩もそこそこに。
先週登ったからか、今回は先週に比べると楽らしい。

このみくりや清水から登ると、一番急な階段。
ssimoP4020011.jpg
それほど長いわけではないですが、こういった階段はやっぱりきついものがあるらしい。
無理なくゆっくり。

カタクリの谷。
ssimoP4020015.jpg

まったくカタクリは咲いておらず。
みつけたけど蕾かな。
ssimoP4020016.jpg
おかしいな、今週は見ごろかと踏んでいたのですが残念。
とりあえず山頂に。

山頂はカタクリ祭りの関係で登山者が多いのか、私が今まで下市山に登った中で最高のにぎわいです。
ssimoP4020020.jpg
ssimoP4020021.jpg
ここでご近所の方とお会いしてびっくり。
しばらく談笑。

私たち夫婦は周回なので、今回も金屋町の方に。
前記事で金谷と書いたのですが、金屋の間違いですm(__)m

でもこの日は、金屋のほうにそのまま下りず、分岐で「かたくりの路」のほうにいきます。
ssimoP4020024.jpg

ため池口からの登山道にぶつかるはず。
ssimoP4020025.jpg

この道、言葉で上手く表現できないのですが、私好みでなかなか楽しい。
そうこうしているうちに、カタクリ咲いていましたよ。
ssimoP4020030.jpg
こちらの方は、たくさん咲いていました。
反り繰り返りすぎて、いい感じのやつを探しているうちに。
可愛らしい花発見。
ssimoP4020046.jpg
「キクザキイチゲ」
というらしいです。
今シーズン初イチゲちゃんですね(笑)

安居城跡経由。
ssimoP4020050.jpg

無事にため池登山口に下山。
ssimoP4020053.jpg

みくりや清水口に戻ると、さらに車の台数は増えていました。
下市山も文殊山に負けない位の人気の里山です。

今回嫁さんも前回より調子よかったらしく、ツギはもう少し強度のある山、そうですね、文殊山、越知山、日野山、このあたりを登ろうかと話しました。
まあ無理なく少しずつ、私とのタイミングもあったときに登っていこうと思います。

今回も2時間ちょっとのお散歩でした。
花がたくさん咲き始めて、春山って感じ。
冬とはまた違って、楽しい季節になりましたね。
仕事疲れのストレスは週一登山で発散するぞ~。
体力そのものの疲れは、、、どうしましょう。
お風呂に浸かってゆっくり考えます(笑)
ではでは。
コメクローズです。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry2017.4.6モントレ。 Older Entry2017.3.26下市山。
プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017