浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 福井の山 > 文殊山

2017.3.19文殊山。

今週も来週も土曜が仕事で、すっかりふてくされている次第ですヽ(`Д´)ノ
春山の妄想でもしながら頑張ることにします。


さて、日曜は次女と文殊山に登ってきました。
最初一人で登るつもりでしたが、一応次女にダイエットのつもりでいきます~!?
って聞くと、ついてきました。
そういうの気になるお年頃なんですね~。


二上駐車場につくと、靴を洗っているとしパパさん発見。
としパパさんは二日連続の文殊山のようです。
この季節にしか咲かないレアな花の情報を教えていただきましたよ。


この日は、ローンピーク3.0のためし履きがしたかったのですよね。
sP3190001.jpg
冬山用の靴は重たかったからな~。
さて足に羽が生えたようになっているのでしょうか。

七曲りまで行く前に、けにぃさんと奥様にお会いしました。
sP3190002.jpg
みんな大好き文殊山ですね~。
レアな花もちゃんと見てきたそうです。

次女は雪山と違って、相当楽らしく、走る!?っと何度も聞いてきました。
もともと奥ノ院まででしたが、レアな花を求めてもう少し先まで歩きますから、ほどほどにしましょう。
ローンピークの方ですが、まあ可もなく不可もなく、ただ足の裏が痛い。
これもゼロドロップにまだ慣れないからかもしれません。

とりあえず小文殊。
大杉にタッチ。
sP3190003.jpg
sP3190004.jpg

なかなかハイペースです。次女も余裕っぽい。
トラバースして奥ノ院。
小休止して橋立山に向かいます。
しかしなかなかレアな花はみつかりません。
次女がご機嫌斜めになってきました(>_<)

これはオウレンですよね。
sP3190005.jpg

としパパさんは橋立山も越えて、酒清水まで下りてまた登ってきたと思うよというと、最初は時間あったら行こうよっと言っていたくせに、花も見つからず疲れてきたのか、もう行く気はないらしい。
まったくすぐにおこになるんですよね~(^_^;)
sP3190006.jpg
sP3190007.jpg
橋立山までは来ました。
まあ戻りますか。
トレーニングにはなったし。

っと帰り道にこれ~!?
っと次女が見つけました。
sP3190008.jpg
そうそう、多分。
日がさしてると花開くんだっけか、たしかそんなことを聞いたような聞かないような。
よ~く探すと、、、
sP3190013.jpg
sP3190016.jpg
ヒロハアマナみっけ♪
たくさん咲いていましたよ。

見つからないかと思っていたので良かった。
次女も少しだけご機嫌になった(笑)
では下山。
大文殊経由。
sP3190024.jpg
この日の福井平野。
sP3190026.jpg

そうそう、こんなものコンビニで見つけたので買っておきました。
sP3190025.jpg
やるな~亀田製菓。
しかし次女は要らないって言うので食べずに下山。
今度食べよっと。

下山後は銭湯でさっぱり。
アマナも見れたし、いいモントレになりました。
ローンピークもいつの間にか、足裏の痛みもなくなって、いい感じ。
もうちょっと履きこんでいきたいと思います。

MAX標高365m(文殊山山頂)
平均登高スピード 上り(m/h)
520m/h
平均登高スピード 下り(m/h)
-543m/h
積算高度 上昇(m)
645m
積算高度 下昇(m)
-667m
行動時間(休憩込)
2時間36分

まあまあかな。
この位のペースは常に維持できるようには頑張りたい。
しかしながらまあいっぱいいっぱいでありました。
雪山の成果があったかどうかは、今年も微妙(^_^;)
足に羽が生えたような感覚にはまだ達しないな~(笑)
まあぼちぼち頑張ります。
ではまた。
コメクローズです。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry2017.3.26下市山。 Older Entry白と青。
プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017