浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 福井の山 > 下市山

Comment (6)  Trackback (0)

2017.1.24下市山。

待望の雪が降りましたね。
地元福井市内は、さほどたいしたことはないのですが、先週からの寒波で山にはたくさんの雪が積もった事でしょう。

それで、週末だったのですが、、、
急きょ土曜が夜勤休日出勤になり、日曜はほぼほぼ寝ただけと言う、残念な休みだったのですよ(;´д`)トホホ…
かわりに振休ということでの火曜休み。
別日にしてほしかったのですが、それすらも叶えられず(>_<)
そんな休みの火曜だったのですが、一瞬晴れた気がしたので。急いで里山に登ってきました。

下市山ミルキングコース。
みくりや清水口の駐車場は、入れ違いで私だけでした。
sP1240001.jpg
先週からの雪で、がっつり積もっているのかな~。
そんな期待もしつつ、しっかりスノーシューは担いだのですが、使う事はあるのでしょうか。

第一展望台からの福井平野。
sP1240007.jpg
すこし晴れてきました。
この日の天気は曇り雪とか、そんな良くない感じだったのですが、土曜に働いたご褒美でしょうかね(笑)
sP1240012.jpg
平日ですし、誰かが登っているとは全く持って思っておらず、しかも里山とはいえ、それなりに雪が積もっているのかなと思ったのですが、そこまでの積雪はなく、トレースもしっかりあります。
毎日だれかしら登っているのですね。

こちらは寄品大明神経由の下市登山口からのコースに続く分岐。
sP1240013.jpg
メインルートではないので誰も歩いていません。
という事は、、、
新雪いただきです(人´∀`)
もちろんの突入です。
sP1240014.jpg
足首が埋まるくらいの積雪です。
ラッセルと言う大袈裟なものではありません。
sP1240015.jpg

トレースはなにかしらの動物のもののみ。
sP1240017.jpg
里山とはいえ、楽しいです♪
日がさしてきました。
ちょっとひらけた場所。
勝手に下市平と命名(笑)
sP1240020.jpg
こうやって見ると、開けたという感じはないですね(^_^;)

下市登山口からの分岐に到着。
sP1240021.jpg

すぐそばの寄品大明神に参拝です。
sP1240024.jpg

このあとは下市登山道、もちろんノートレースを歩かせてもらい、ミルキングコースまで。
sP1240025.jpg
sP1240027.jpg
sP1240034.jpg
スノーシューまでは必要なかったです。
でも里山でも十分楽しい。
もっと雪が積もらないかと期待です。

しっかりトレースのある道を歩かせてもらって頂上到着。
sP1240042.jpg
ちょっとまったり。
sP1240046.jpg

なんか山も久しぶりの気がする。
仕事、、、
忙しいのですよね。
しかしこれでストレス解消、今週も乗り切れそうです(笑)

まだ青空も見える。
sP1240049.jpg

帰りはこちらもよってみよう。
sP1240050.jpg
深谷方面。
しかし鉄塔行き止まりとなっています。
もしか周回的なことできるかも。

もちろんトレースは動物のみ。
sP1240051.jpg

ずんずん進むと沢がありました。
sP1240052.jpg

さらに進むと、結界!?
sP1240054.jpg
その先には鉄塔でした。
sP1240056.jpg

ここから本道に向かうには、かなり谷間を下って上る感じで、里山とはいえ初心者の私にはハードルが高くやめときます。
素直に来た道を戻りました。
これといって周回ができそうではなかったです。
やっぱり鉄塔行き止まりかな。

帰りは雄池に立ち寄り。
sP1240059.jpg

もちろん雌池も。
sP1240064.jpg

第二展望所到着。
sP1240065.jpg

銀杏峰方面。
sP1240066.jpg
早起きすれば行けたかも。
まあ、まだチャンスはあります。
あとは休みが晴れかどうかです。
こればかりは仕方ないです。

下の方はすっかり雪も溶けてきてどろどろに。
sP1240068.jpg
登山靴が汚れるというほどでもなかったです。

下山時には、登ってこれる方複数おられました。
文殊山に比べたらもちろん少ないですが、駐車場はいっぱいになっていましたよ。
このあと家に帰ったころには、すっかり天気も悪くなって、いいタイミングで登れましたね。
また来ようと思います。

週末晴れるかな~。
今週末は休日出勤拒否ですからね。
期待です。
ではまたです^^/

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry2017.新年会は医王山周回から。 Older Entry2017.1.15 モントレ
Comments


土曜日の夜勤休日出勤とは貴重な日曜日も楽しめなくなるから残念でしたね。
でも仕事が忙しいのは良い事だと思います。
振休の火曜日は天気に恵まれて良かったですね。
僕から見たら凄い雪に感じましたが、もっと積もってもらいたいとは驚きです!
下市山はゲンジさんにとって雪上散歩コースぐらいなんでしょうね!凄い!
次の休日こそ晴れて雪山登山楽しめると良いですね(^∇^)
Re: タイトルなし
> ビーカブさん
こんばんは。
そうですね、仕事が忙しいのはいいことだと前向きに考えたいです。
しかし、やっぱり休みはしっかりとりたかったりです(笑)

下市山は標高も低い里山で、毎日登られている方もいるみたいで、雪山お散歩にはぴったりです。
もう少し雪が積もると、スノーシューなのですが、まだそこまででした(>_<)

おはようございます。
いい感じの新雪歩きですね!
冬山はやはり樹氷と、きらきら光った新雪の輝きが一番ですよね。
今年は、やっと行ける思った時に大寒波が来たり、出かけてみたらガスガスや雪だれだれ等、なかなかいいタイミングが取れません。「特に嶺北のお山に行きたいのですが」
本来、この時期は寒いはずなので雪がダレるなんて無かったのでしょうが、やはり温暖化のせいでしょうかね。
Re: タイトルなし
> 居酒屋与太郎さん
おはようございます。
雪山の澄んだ空気もたまりませんよね。
雪が多いと思ったのですが、今年も降る感じはなさそうですね。
夏山以上に、天候には気を付けて登りたいところですし、おっしゃり通り、なかなかタイミングは合うのも難しいです。
嶺北のお山、攻めましょうね^^/

ゲンジさん こんにちは

下市山も雪があると印象変わりますね。
この時期、少々曇りでも外出しないとすぐ怠けてしまうので
里山ハイクは運動不足にちょうどいいです(^^
それでもなかなか摂取カロリーを消費できませんが(笑)
Re: タイトルなし
> としパパさん
こんにちは。
まったく、おっしゃるとおりです。
私の場合は、こたつの誘惑に負けそうになります(笑)
里山ハイクで、摂取カロリーの半分でも消費しないとたくわてしまいますよね(>_<)






プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017