浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 日常

Comment (8)  Trackback (0)

山行の合間。大原探訪

特に相撲が好きなわけではないのですが、大体いつも行く銭湯のサウナのTVは大相撲とゴルフが多いので地味に見ていたりもします。
それで稀勢の里。
三横綱撃破とか、サウナのTVで見た気がしたので、てっきり今場所は優勝したのかと思っていたら、違ったのですね。
惜しい、日本人横綱の道はなかなか遠いですね。



さて続き。
といっても京都トレイル後篇に行く前に、大原でのソロ歴旅を。

銀閣寺からしばらくみんなと歩いたと、いったんソロになりバスにて大原に一足先に向かったわけですが、、、

この日の宿である「大原の里」に早く着きすぎて、まだ部屋の準備も終わっておらず、早くとも15時過ぎのチェックインのようで、このまま汗と雨で濡れたままの体で散策して時間をつぶすのもいやだし、外湯料金を支払ってお風呂だけ先に頂かせてもらいました。
すっかり冷えた体も、お風呂に長めに入ることで温まり、足をゆっくりマッサージして回復。
着替えも済ませ、気分一新。
皆が宿に到着するまで、まだ2~3時間はある。
なので、大原を散策です。

sPB190373.jpg
寂光院。

ここはずっと来たかった場所です。
というか、三千院とどちらかまでは覚えていなかったのですがね(^_^;)

紅葉のじゅうたん。
sPB190377.jpg

千年の姫小松。
sPB190379.jpg
平成12年の放火による火災で損傷が激しくなり、16年に枯死してしまったそうです。

建礼門院御庵室跡。
sPB190384.jpg
詳しくはウィキなど見てください。
平氏滅亡後、生き残った彼女は、ここでひっそりと夫である高倉天皇と、子の安徳天皇、そして平氏一門の菩提を弔ったそうです。
そこに後白河法皇が訪ねてくる、、、
ドラマですね。

合掌地蔵。
sPB190387.jpg
sPB190390.jpg
諸行無常の鐘。
sPB190393.jpg
清盛の娘として、国母として何ひとつ不自由することもなく過ごした日々から一転、寂しい暮らしに。
まさに諸行無常。

寂光院をあとに、次は三千院。
まった~りと歩きます。
sPB190398.jpg
階段を上るときはひびきますが、もう足はかなり回復してます。


雨こそ降っていないものの、もういつ降ってもおかしくないような空模様。
実際さっきまで降っていたでしょうし。
sPB190400.jpg
そんな天気の中でも、観光客でいっぱいです。

sPB190401.jpg
紅葉の大原は素敵です。
まあ、これは京都中どこも同じかもしれませんね。

sPB190403.jpg
sPB190406.jpg
sPB190409.jpg
sPB190415.jpg
sPB190420.jpg
にこにこのお地蔵さんがいますよ。

往生極楽院。
sPB190423.jpg
あまり主張しない佇まいが良いですね。
国宝の三尊像もしっかり見てきましたよ。

生きてごらんなさい。
sPB190425.jpg

sPB190427.jpg
sPB190428.jpg
今まで経験したこともないハード山行から、いっとき、ひとりだけまったりしてしまいました(^_^;)

宿に戻って先にチェックイン。
ビールを一本お先にいただかせてもらい、しばしお昼寝。
30分も寝ないうちに、皆が今日の行程から帰還。
パイセン達はあの後、さらにペースを上げた模様です((((;゚Д゚))))
おそるべし~(>_<)

まずは初日お疲れ様の一杯を。
sPB190429.jpg

お風呂後に夕食。
もちろん、、、
sPB190432.jpg
なんだかんだと飲んだような(笑)
みそ鍋が有名見たいです。
sPB190434.jpg
とり野菜みそとはまた違って、こちらも美味しかったですよ^^

こうして無事初日を終えました。
初日後半夕方まではソロでしたが、なんだかんだと充実してしまった(笑)
ではリベンジをするべく、明日に備えて早めの就寝となりました。

次は後編です。
ではまた~^^/

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry2016.11.20京都トレイル後篇 Older Entry2016.11.26 シモントレ
Comments


別料金でもお風呂に入ってからスッキリした気分で出かけられたのは良かったですね。
大原散策の写真はどれも素敵ですね!
ゲンジさんの撮影センスは流石です!
恥ずかしながら三千院はまだ行った事無いので、写真で雰囲気を楽しめました。
チョットでも充電できて良かったですね(^▽^)/
続き楽しみにしています。

過激なトレイルの狭間に何だこの閑話休題的なレポートは…σ(^_^;)
さすがゲンジさんらしい、素敵なレポでした!
紅葉が見事でしたね!
大原、私も行ってみたいところです。
「生きてごらんなさい」
素晴らしい一言ですね!(>_<)
往生極楽院、名前が今回のトレイルを象徴してますね。
翌日は、生地獄か!、極楽往生か?!
続きが楽しみです(^○^)/
Re: タイトルなし
> ビーカブさん
おはようございます。

あそこでお風呂に入れなかったら、チェックインまでの時間までロビー待機でした(>_<)
やっぱりすっきりしないと気持ちが入りませんから(笑)
ビーカブさんが三千院に行かれていないとは、意外でした。
ヒルクライムついでに良いかもしれません。それとも奥様のデートも素敵かも♪
Re: タイトルなし
> koro156さん
おはようございます。

でしょ、こっちの方がしょうにあったりして(笑)
大原や後篇から行く、鞍馬などの界隈は私もいったことがなく楽しみでもありました。
京都をミニベロでヒルクライムは嫌ですからね(^_^;)

さて、生き地獄か極楽往生か。
お楽しみにです(´∀`*)
大原散策
合掌地蔵の写真がいいですね。
こんな楽しい時間を満喫していたとは・・・ちょっと羨ましい!
来年同行程で周回するならさらに早出して宿入る前に大原観光ですね(笑

ゲンジさん こんにちは

なるほど、あのあと散策されてたんですね。
てっきり風呂上りにビール飲んで寝てたのかと思ってました(^^
すごく有意義な時間過ごされたみたいですし足も回復してよかったです♪

皆さんと飲むビールはいつも美味しいですよねー^^
ついつい飲み過ぎてしまいますが・・・ん?もしかして翌日のポテンシャルの糧は(笑)
Re: 大原散策
> なっきーさん
こっそりお散歩してました(笑)
そうですね、ライトアップ見て、さらに早出ですね。
疲れてヘロヘロになるかな(笑)
Re: タイトルなし
> としパパさん
おはようございます。

ちゃっかりお散歩して満足していました^^
戻ってから一本先に頂き、横になってウトウトしかかったら、皆さんが帰還されて、あまりの速さにびっくりでしたよ(゚д゚)!
夕方はまだ階段とか心配でしたが、朝には大丈夫でした。

翌日は、なんか勢いで押し切った感じでしたね(笑)






プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017