fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: ふくいSatoyamaトレイル

Comment (14)  Trackback (0)

ふくいSatoyamaトレイル 福井平野周遊 戦国ロマンコース チャレンジしてみましたよ後篇

ちょっと気が早いですが、GWまで一か月を切りましたね。
桜も咲いたし、次はGWか~。
待ち遠しいですね~♪


では続きを。

文殊山を下山して、次の目的地は一乗谷朝倉氏遺跡の一乗城山です。
アプリで確認する必要もなく、ここはよく知った道です。
明智神社のある東大味町を目指します。
sP4020108.jpg
あいかわらず道標無し。
かわりに中部北陸自然歩道の道標。
たぶんにトレイルは中部北陸自然歩道と被っている場所はたくさんありそうな気もします。

行動食を詰め込んだことで、お腹もそれほど空いていませんが、ザックの中の残りの行動食はスポーツ羊羹とキャラメル数個とちょっとさみしい、、、
東大味町に小さな食料品店があることは知っていたので、そこで補給です。
sP4020110.jpg
ここから先、ちょっとしたお菓子などの補給を考えたら、このお店が最後となると思います。
朝倉氏遺跡まで行けば、なにかしらあるとは思いますが、コンビニ的な要素を含んだお店は、ここがラストかなと思います。

カップラーメンも売っていました。
sP4020109.jpg
お店の方に断わって、店先で食べさせてもらいました。
行動食として、パン、そしてお茶とスポドリを補給して出発。

時間に余裕があれば「あけっつさま」に御挨拶したかったのですが、実はこの時点で14時前、、、
sP4020113.jpg
今回はスルーさせていただきました。6月にまたtikitで来ようと思います。

旧朝倉街道。
sP4020114.jpg
sP4020115.jpg
このブログでもう何回か紹介していますが、ここGPS片手に一回チャレンジしたいのです。
個人的に、この「ふくいSatoyamaトレイル 福井平野周遊 戦国ロマンコース 」の核心部は、この旧朝倉街道だと思っているのですが、トレイルのルートではありません。街道の跡が不明確だろうし、土地のからみもあるのかもしれませんね。

県道を歩いて朝倉氏遺跡に向かいます。
旧朝倉街道はこの辺りにつながっていたそうです。
sP4020118.jpg

中部北陸自然歩道の道標。
sP4020119.jpg
かわらずトレイルの道標は見つからず。

上城戸が見えてきました。
sP4020121.jpg

まだまだ日は高く余裕はありそうなのですが、そろそろ決断しなければなりません。
sP4020122.jpg
とりあえず、朝倉氏遺跡の唐門の方に。
sP4020124.jpg

この時点で15時頃でした。
このあと、一乗城山、そして御茸山~槇山まで縦走があります。
ヘッドライトはもちろんある。
しかし、、、暗い山道は怖いし危険だし、、、

一乗城山の城戸の内からの登山口はこちら。
ssP4020125.jpg
よし、ここだけ登ろう。

馬出ルートだそうです。
ここにきて、ふくいSatoyamaトレイルの案内板をやっと確認。
sP4020126.jpg
遅いわ(笑)

ちなみ一乗城山馬出ルートから、登って下城戸登山口までは150分だそうです。
2時間半、、、
17時は過ぎますね。
ということは、下手したら暗くなっているかも。
ですが、自分自身、思ったよりも歩けています。疲れもそれほどではありません。
17時前に下山するつもりで気合を入れスタートです。


ふくいSatoyamaトレイルの案内板、ナンバーは18。
sP4020128.jpg
先にあったナンバーは17だったので、最初の方は槇山の方かな。
ちなみにこの前の文殊山で見た道標はナンバー38でした。
きっと、いろいろどこかで見落としがあるのかな~。
ここまで見なかったけどな~(>_<)

sP4020129.jpg
もう先を急ぐので、どんどん行きます。
sP4020130.jpg
なかなかの急登で、へろっへろなんです(^_^;)

可愛らしい花が咲いていましたが、何の花かは不明です(>_<)
sP4020131.jpg
sP4020132.jpg

水場。
sP4020138.jpg
この不動清水が今でも飲めるかは不明です。
この山での唯一の水源らしいです。
sP4020136.jpg

ここからしばらくすると一乗山城に出ました。
お地蔵さんは当時の名残か。
sP4020139.jpg

歴史ポタリストとして、ここ地元の一乗山城は押さえておくべき場所でしたが、まだ朝倉孝景のお墓のある英林塚の方しか登ったことはなく、ここまで城跡がはっきり残っているとは思ってもいなかったので感動しました。
sP4020140.jpg
一の丸、二の丸、三の丸と時間もなかったのですが、一応見ておきましたよ(´∀`*)ウフフ
sP4020142.jpg
sP4020148.jpg
sP4020151.jpg
案内板も確認です。
sP4020143.jpg

sP4020145.jpg
sP4020147.jpg
はっきりした山頂はどこなのか分かりませんでしたが、時間もなく、アプリの地図でのトレイルは歩けたようなので急いで下山しました。
時間があったらゆっくりまったり歩きたかったです。


もうあんまり余裕はないな(^_^;)
sP4020153.jpg
下山の下城戸ルートは落ち葉でふかふか、膝にとっても優しい感じで、斜度もゆるく下山に使うにはぴったりでしたね。
日が傾く~。
sP4020154.jpg

もうひと踏ん張りで、いったん、ふくいSatoyamaトレイル戦国コース切りあげです。
御茸山から槇山の縦走の時間が取れなかったのが、悔やまれますが、地元だしまたすぐ続きができます。
sP4020155.jpg

分岐。下城戸に下りますよ。
sP4020156.jpg

足羽川が見えました。
sP4020159.jpg

無事下山。
sP4020165.jpg
なんとか暗くなる前に下りれました。
2時間かからなかったです。
この、けもの侵入を防ぐ網のチャックが、山側からは開けにくかった(^_^;)
sP4020166.jpg

下城戸。
sP4020168.jpg

この後は東郷の街まで歩くことにしました。
sP4020169.jpg
あの無人駅のあたりの桜がいい感じ♪

朝倉氏遺跡資料館。
sP4020171.jpg
時間があったらお立ち寄りも良いですね。

あさくら水の駅。
sP4020172.jpg
こちらでは、ふくいSatoyamaトレイルのマップが入手できるようです。時間が遅くなったので入りませんでした。

手前の山が槇山。信長の側近として活躍した長谷川竹一なども城主をした槇山城跡があります。
今日、6時前に出発していれば、予定していた槇山までの全ルートを制覇できたのに残念です(>_<)
sP4020178.jpg


東郷の街に。
こちらは安本酒造。
sP4020180.jpg


カッパ君の握る花はもちろん桜でした。
tikitでこちらに来る事はよくあるのですが、まさか歩いてくるとは(>_<)
sP4020183.jpg

今日のゴールはこちら。
sP4020184.jpg
sP4020185.jpg
とっくり軒。
ひね足が有名です。
実は一乗城山からの下山の時、ずっとここで祝杯をあげようと思っていたのですよね。
ソロ飲みです(笑)
sP4020186.jpg

ひね足は、そのままでもカットでも。
私はカットしてもらいました。
sP4020188.jpg
嫁さんに一時間程たったら迎えにきてくださいと電話。
このあと、肉野菜炒めなど、数品頼んでひとりでペロッと食べてしまった(^_^;)
とっても美味しかったので、とまらなかったです。
今回のトレイルで消費したカロリー分はしっかり補給してしまった(>_<)
でもいいですよね、ご褒美が大事ですから(笑)

201642さとやまトレイル戦国ロマンbmp


MAX標高471m(一乗城山山頂かどうかは不明)
平均登高スピード 上り(m/h)
351m/h
平均登高スピード 下り(m/h)
-353m/h
積算高度 上昇(m)
1257m
積算高度 下昇(m)
-1287m
行動時間(休憩込)
10時間15分

総距離35.7㎞(GPS)
我ながらめっちゃ歩いたな~。
トレイルと名のつくものに初めて挑戦して、凄く満足した一日となりました。
ふくいSatoyamaトレイルは、まだほかにもたくさんルート設定されている場所もあり、初心者の自分にとって、地元にこのようなトレイルがあるというのは、ありがたいと思います。
道標などまだまだ未確認で、トレイルとしてまだ未完成なのかもしれませんが、今後もっともっと整備されていくだろうし、期待も高まります。
私も地元のふくいSatoyamaトレイル を歩き倒して、少しでも地域の活性化に尽力できたらいいなと思いましたよ。
久々にソロ飲みもしたし、また少し大人になって気がします。もう十分おっさんなのですがね(笑)
ではまた^^/

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト




Newer Entry火燈山~富士写ヶ岳周回  Older EntryふくいSatoyamaトレイル 福井平野周遊 戦国ロマンコース チャレンジしてみましたよ前篇
Comments

お疲れ様でした!
ゲンジさん こんにちは。

いやぁ~お疲れ様でした!素晴らしい・・・旅でしたね(笑)
福井に住む者として、大変感激しました。まだまだ未整備や変なところはあるにせよ、このプロジェクトの成功を祈りたいです。

35km超のハイクは大変だったと思いますが、冬の間に進化・覚醒されたようですね。さすがです!
トックリ軒の〆も言うことナシですよね。
こうなったらもう・・・若狭さとうみパークで待ってます(笑)

こんにちは。

35.7km。お疲れ様でした。ルートを探しながらの35.7kmは、素晴らしいです!冬のトレーニングが効いてきてますね。進化するアラフォー、いいですねぇ。

ソロ飲みからの奥様のお迎えとは!羨ましいかぎりです。

ええ、私も若狭さとうみパークでお待ち申し上げております(笑)
Re: お疲れ様でした!
> ツギロウさん
こんばんは。
ありがとうございます。

福井に住むものとして、このようなトレイルができると本当にありがたいですね。
私のような、未熟者はまず地元で修業をしなくてはならないし、まさにぴったりでしたよ^^
このプロジェクト、ぜひ成功してほしいし、また私たちでも盛り上げていきたいものですね。

冬山の成果が現れてますかね。
トックリ軒でのビールは格別に美味しかったです♪
若狭ですか、、、、ないです(笑)
Re: タイトルなし
> あつぷりさん
こんばんは。
ありがとうございます。

思った以上に歩いていました。
平地を歩く分に関しては、全く平気でした。これが冬山の効果!?
でも山というか勾配がつくとダメダメでしたよ(>_<)

東郷の駅近くだったので、嫁さんダメなら電車でしたが、たまたまタイミングが良かったのか迎えに来てくれました(笑)
おっ、若狭ですね、、、ないです(笑)

ゲンジさん こんばんは

お疲れさまでした!

35km、長いですね~。僕は平坦なウォーキングでも20km超えてからキツかったです。
足、痛くならなかったですか?
PCモニターの前にトレイルマップ広げてレポ読ませていただきました(笑)

祝杯のビール、めっちゃ美味しそうです(^^
あとは槇山と三里山ですね。
コース完歩目指して頑張ってください!

なんと!今回は35.7キロも走破されたとは驚きです!
冬山登山で鍛えた成果ですね!
僕には絶対無理な領域です(^_^;)凄い❗
ふくいサトヤマトレイルはゲンジさんにピッタリのコースですね。
これからも楽しめそうですね。
全ルート走破目指して頑張ってください!
ゴール地点での至福の一杯は最高ですね!
ゲンジさんの行動力に、奥様も驚かれたと思います。
次回も楽しみですね。
お疲れ様でした(^ω^)
Re: タイトルなし
> としパパさん
こんばんは。
平地に関しては絶好調だったのですよ。
もしかして冬山効果ですかね(´∀`*)ウフフ
ただ少しでも坂になるとしんどかったです(>_<)

槇山と三里山、ばっちり登ってコース完歩させますね。
トレイルの〆は、距離的にもトックリ軒お勧めします。東郷の駅もすぐ近くですし、安心ですよ~^^
Re: タイトルなし
> ビーカブさん
ありがとうございます。

平地に関しては、痛みもしんどさもなく、これは冬山効果なのかもしれません。
でも登りはやっぱり残念でした(笑)
ビーカブさんなら、きっと歩けてしまいますよ。
ロングライドやヒルクライム、そしてジテツウ効果でがんがんいけるはずです(`・ω・´)ゞ

ゴール地点にいい感じのお店があったのは、うれしいというか途中励みになりました(笑)
うわ!
ビールが美味しそう!(そこかい(笑))
私、食い意地が張ってるので、ヒネ鶏にピクピク反応しております。。。(・・;)

またまたロング歩いていらっしゃる!(#^.^#)凄~い☆
山に限ることなく歩くことも楽しそうですね!
でも35K強は無茶苦茶な気もしますが~。。。(笑)
EXILE級の迸る綺麗な汗!お似合いです、きっと、絶対!
Re: うわ!
> へいほーさん
ありがとうございます。

ひね鶏に反応、わかります、美味しいですよね~(´∀`*)ウフフ
頑張ったご褒美のビールは格別でしたよ~。

そうですね、歩くこと、自転車もなんですが、移動することが好きなのかもしれません(笑)
20数㎞かと思っていたのですが、GPS見て自分でもびっくりでした。
綺麗な汗ならいいのですが、ふつうにおっさんの汗ってやつなんですよ(>_<)

こんばんは。歴史トレイルお疲れさまでした。
楽しそうなコースですね。
そして、トックリ軒が気になってしかたありません。
なんか、吉田類が暖簾をくぐって出てきそうなところですね!

ゲンジさん、こんにちは。

35kmですか?いっぱい歩かれましたね。お疲れ様です。

最近、お花の写真を見ながら、事典を開いたり、ネットで調べたりするのが習慣になってしまったやまびこです。

花弁がいっぱいあるのはアズマイチゲですかね。
その下のは、ミヤマカタバミですかね。

花登山をやると決めたら、図鑑と格闘する毎日です。
Re: タイトルなし
> 居酒屋与太郎さん
こんばんは。
歴史トレイル、若狭もありますよね。
機会見つけて攻めに行きますね。

トックリ軒で酒場放浪記、アリだと思いますよ~^^d
Re: タイトルなし
> やまびこさん
こんばんは。

こんなに一日で歩くとは思ってもいませんでした。
でもテンションあげあげで、何とか頑張れましたよ^^

花の名前はなかなか覚えれませんよね(>_<)
昨日、いかりそうは覚えました(`・ω・´)ゞ






プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2024