fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: キャンプ > マキノキャンプ場

Comment (4)  Trackback (0)

GWマキノ高原ファミキャンに行ってきました。 後篇

今月、来月は多少は暇になるから、日曜は休みになるよ~。
そんなことを、たしか聞いたはずなのだが、、、、
結局、ローテーション上、必ず休みになる日曜以外の日曜日は(なんじゃそりゃ)は
すべて仕事やんけヽ(`Д´)ノ
と、怒りと悲しさでいっぱいの明け休み。
明けで寝てしまうのはもったいないので、レインウェアを洗濯お手入れしながら昼飲みです(笑)


では続きをば。
とにかくです、もっとも楽しみにしていた赤坂山登山がぽしゃった私は、少々やけ酒気味なのでありました(笑)
嫁さんは私と、次女が山に登っている間、長女、三女と美味しい計画を練っていたみたいで、そこに参加です。
まずはお買い物から帰ってからのお昼の支度。
sP5040418.jpg
sP5040419 - コピー
なんか楽しそうだ♪
それを見ながら私は、、、
sP5040427.jpg
ひたすら飲む(爆)

んどん作業は進んでいきます。
sP5040420.jpg
sP5040422.jpg
Sさんのお母さんから頂いた特製ダレを使った手作りぶっかけうどん♪
タレも手作り、うどんも手作り、完全手作りのランチでした^^
そして、まだまだ続くよ~。
sP5040429.jpg
でけた♪
sP5040432.jpg
冷凍シーフードを使ったアヒージョもどき。
koro156さんやティーポさんにメッセで教えてもらいながら、嫁に作ってもらいました(^_^;)
なぜ自分で作らないかって、、、
だってほら、、、
sP5040427.jpg
飲んであかん子になってるんだもん(^_^;)
写真も使いまわしすんません(^_^;)

私はいい感じでほろ酔いです。
次はおやつを作るみたい。
sP5040439.jpg
sP5040445 - コピー
棍棒かっ(笑)sP5040446.jpg

これもキャンプでは人気のおやつメニューかもしれませんね。
我が家は初めての挑戦のバームクーヘン。
熱い熱い言いながら、次女が大奮闘。
三女はやっぱり適当(笑)
長女は出来上がり待ち、、、誰に似たのやら(^_^;)
sP5040454.jpg
sP5040456.jpg
激ウマでした♪
三つぐらい一人で食べました(∀`*ゞ)エヘヘ
こんな感じでグルメな一日を過ごしつつだらだらと夕飯まで。
のんびり、、、ときおりぐったりと(^_^;)
夜ご飯もすべてお任せ。
火をつける状態のコッヘルだけ託されて飯炊きのお手伝い。
できあがったご飯は。
sP5040473.jpg
ドライカレーかな!?
子供たちは、、
sP5040470.jpg
昼のうどんの要領で「ナン」を作っていました。
sP5040472.jpg
sP5040475.jpg
チキンカレーでした♪
とまあ、こんな感じで食べては~飲みのぐ~たらな一日を。
雨風がこの日はすごくて、夜ご飯のあとはタープの張り縄のテンションやペグの確認、位置替えなんかをして早々とお風呂行ってテントに潜り込みます。
とても焚火をしていられるような、天候ではなかったので。
さんざん飲み食いしたしたし、GW前半から飛ばしまくったから疲れもあったのか、爆睡できました。
翌朝の献立。もちろん嫁さんにお任せ。
ありがとうございます.m(__)m
sP5050478.jpg
昨日食べきれなかった、あさりバターと、ご飯味噌汁。
アルコールで痛んだ胃に味噌汁がやさしい。
あさりで肝臓にも良さそうです、知らんけど(笑)

食べた後はすみやかに撤収しました。
sP5050487 - コピー
最終日は天気も良かったのですが、チェックアウトも0時だし、お昼ご飯食べてからというわけでもないですからね。これは仕方ないです。

今回のGWファミキャンも、嫁さんがいろいろご飯の段取りをしてくれますから、設営片づけだけ考えれば、あとはゲスト気分なので、まったりさせてもらいました。
逆に嫁さんの方は疲れたかも(^_^;)
しかし、ちゃんと帰りにスーパー銭湯でまったりしてもらいましたよ♪

反省点といいますか、勉強になったこと。
GWなど、長期連休で混みあうシーズンのキャンプ場は、、、
オートサイトを狙うべし<(`^´)>
これホント大事です。
父子キャンなら、こじんまりとしているから足回りも軽やかなのですが、家族全員のファミキャンになると、ピルツ15&レボタープが始動するので、設営時の広さも考えなければいけないし、そこはオートサイトなら、決まった区画は自由に使えますからやっぱり楽ですね。
来年はオートサイトで考えます」(`・ω・´)ゞ

総合するとマキノ高原キャンプ場は、、、混んでいなければ星三つでした(笑)
激混み時は星ひとつ、、、かな(^_^;)

では次は父子キャンは余裕をもって設営できますように。
ではまた^^/
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Newer Entry5.11文殊山登ってきました。 Older Entry2015春・北陸tikitテン泊ツーリング おまけ編
Comments


メッチャ楽しそうな雰囲気が伝わってきました。
ゲンジ~さん、ビールでのんびりくつろいでおられるのは至福の時間ですね。
手作りうどんも美味しそうです。
魚介類の炒め物も美味しそうです。
バームクーヘンはビックリ!
そんな感じで作れるんですね!
なんか僕もチャレンジしたくなりました。
ゲンジ~さん、今回も思い出に残る家族のファミリーキャンプで良かったですね。
僕も見ているだけで楽しめました(^O^)
Re: タイトルなし
> ビーカブさん
ファミキャンのときは、いつも飲んでダラダラしてるだけで、設営撤収以外は楽させてもらってます(^_^;)
嫁さんがご飯関係はいろいろと考えてくれて、子供たちと調理してくれるので助かります。
というか、子供たちと一緒にご飯を作ったりするのが、嫁さんのスタイルというか楽しみなのでしょうね。
我が家にとって、家族のきずなを深めるのにキャンプは不可欠な娯楽になっているのかもです(笑)

ファミキャン、質が高いですね(^o^)
うどんやバームクーヘンやナン作り、楽しそうです
(o^^o)
ゲンジさんが、奥様から料理の手解き受ければ、最強のキャンパーですね〜!
天は二物を与えず、の今の状況が居心地の良さになっている?と思いますが…
ぜひ、テン泊ツーリングにも、幾つか導入するようにティーポ料理長に進言しましょう(^o^)V
他力本願f^_^;)
Re: タイトルなし
> koro156さん
ファミキャンは嫁さんと子供の野外お料理教室のような感じで、楽しくやってます。というかやっているみたいです(笑)
あくまで私は傍観者で食べるだけです(∀`*ゞ)エヘヘ
ティーポ料理長なら、なんだって作ってくれるはずです(笑)






プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2024