浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: BROMPTON県外ソロ > 京都ブロ

Comment (2)  Trackback (0)

2014京都紅葉ポタリング ~設営から真正極楽寺編~

土日と京都に紅葉ポタリングに行ってまいりました(`・ω・´)ゞ
さすが三連休の京都、これがま~人・人・人でした(^_^;)
基本祭日仕事なので、この週末が三連休とは考えてなかったので、なおさらかな。
最終日の今日もきっと良いお天気で、観光客でいっぱいでしょうね。
有給をとれば良かったっと後悔中でもあります(笑)


さて、今回紅葉ポタリングで、京都に出没するにあたり、一か月以上前から宿を探したのですが、これが全く見つからず。
ゲストハウスまで広げてみても当然ダメでした。
ちょっと考えが甘かったです(>_<)
なので、以前リサーチ済み。京、滋賀のベースキャンプとなる矢橋帰帆島公園キャンプ場を、そっこーで押さえました。
sPB220002.jpg
オビ1とドマドームⅡです。
何故二張り!?
これはティーポさんの分。
今矢橋帰帆島公園なら、電車ではなく車で行くつもりだったので、今回は紅葉ポタに出撃すると言っていたティーポさんをお誘いしてみました。
車なのでテントや寝袋、マット等々も一組増えたところでなんの問題もないです。

当初私の予定では設営後、草津で立ち寄りたい場所があったので、昼前後に京都着なりそうでしたので、初日は夕方からティーポさんと合流することにして、初日の京都はソロポタです。
テントは放置して、いざ上洛!!
ここでほら貝でも鳴り響いたら、さらにテンションがあがるとこです(笑)

草津での用事は夜に変更になったので、10時過ぎには京都につきました。
今回は一か所ここに行きたいなという場所があった他はいつものノープラン。
まあポタリングなのでノープランが当たり前でもありますがね(笑)

琵琶湖疏水分流、白川などの川沿いや細い怪しげな道(笑)を選びながら北上。
細い道の先に小さな神社を見つけたので、旅の無事を祈願しました。
sPB220008.jpg

夷川発電所。
sPB220018.jpg
この鴨川から夷川発電所、疏水記念館から南禅寺と続く運河沿いの道は、桜も綺麗でお気に入りのルートでもあります。
sPB220021.jpg
ちょうどお腹もすいてきた。
目の前に飛び込んだこちらのお店にゴー!!
sPB220026.jpg

ハヤシライスとタンシチューのセットが1200円かと勘違いして、両方言ったら、片方ずつのメニューでした(^_^;)
sPB220023.jpg

店内に行儀よくお座りさせてもらいました。
tikitと違って、ここら辺はおりこうさんです(笑)
sPB220022.jpg

ハヤシライスにしましたよ~。
sPB220025.jpg
御馳走様でした。とっても美味しかったです。カツも二切れのっていて、これまた絶品でした。

お腹一杯。
またまた白川、白川疏水分流を道しるべとしてウロウロ北上。
京都は北にむかって地味に上り。
しかし、この日の京都は暑い、、、
上着脱いでロンT一枚に。
日吉神社前で休憩していると、真如堂まで徒歩五分。駐車場はないので自家用車はとめれません的な案内表示が飛び込んできたので、せっかくなので行ってみました。
ゆうなれば今回の真如堂はおまけみたいなものです(^_^;)
sPB220033 - コピー
真如堂。正式には真正極楽寺と言います。
やっぱり紅葉目当ての観光客でいっぱいでした。
そういう私もそのうちの一人でもありますが。
sPB220035.jpg
紅葉のトンネル。

三重塔。
sPB220037.jpg

紅葉もお腹一杯になりました。
やはり人の多さに、まったりすることができず本堂にお参りしてから退散。
自転車も心配ですからね。
なんせ自転車盗難もちらほら聞く京都です。

時間も実はあまりない。
16時には京都駅ですから、この時点で13時前。
あと3時間、、、
今回は忙しいのだ。
またも水路沿いをちょっぴり見つけては~
sPB220045.jpg

つきました~。私の今回の京都お立ち寄りのお目当ての場所。
sPB220050.jpg

というわけで続きはまた~^^/
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry2014京都紅葉ポタリング ~金福寺編~ Older Entryただいま~。
Comments


京都の観光シーズンは宿探しも大変なんですね。
ゲンジ~さんの紅葉写真は凄いです!
真如堂の紅葉は素晴らしいですね。
BROMPTONは本当に輪行に向いていますね。
食事の時も店内に置けるから安心ですね。
続き楽しみです。
Re: タイトルなし
> ビーカブさん
予想以上でした、すこし考えが甘かったです(^_^;)
ダメなら矢橋と思っていたのでいいのですが、もしか矢橋もいっぱいになったら困ると思ってすぐに押さえました。
なんといっても京都を走るためだけにBROMPTON買ったようなものですから(笑)






プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017