fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: DIY

Comment (2)  Trackback (0)

ロードトップグリルの積載を考えました。

今日はいいお天気でしたよ♪
自転車で遊ぶことはまたしてもできませんでしたが、予定通り、三女と低山トレッキングしてきましたよ。
それで、そのことについては後日書くことにして、さきにロードトップグリルの積載について書きます。


ロードトップグリルとは、我が家のキャンプでの調理で大活躍してくれるガスバーベキューグリルです。
ですが、こいつがちょいとばかりでかい
ヴォクシーの三列目をフルに使ってキャンプ用品を積み込むのですが、いつもロードトップグリルの積み込みで悩むのですよね(-_-;)
下に置けば蓋がつぶれるし、上に置けば重い、形もいまいち安定にかける、、、
困ったチャンなのです。
sDSC06626.jpg

それで昨日雨だったので、これを幸いDIYで台を作ることにしました。
早速ホームセンターで2×4材を物色、、、
と、そこにいいものが飛び込んできたので、買っちゃいました。
sDSC06627.jpg
最初から天板になっています(横幅90CM)。あとは2×4材で足を付けるだけ。
ホームセンターでワンカット50円なので、2×4の一間ものを5等分、足りない足を端材で。
材料費合計は、、、

天板    1980円×2
2×4材   280円
端材    90円×2
カット代  50円×7
合計で5000円もかかりませんでしたよ。


インパクトドライバーでカットした足を取り付けます。

sDSC06629.jpg

完成!
sDSC06628.jpg
ちなみにこの足とテーブルをつなげる黒いアイテムは、一個525円で売られています。
これであっという間にテーブルができました。
本来なら2×4材だけ購入して自分ですべて作るのが最も安価な方法ですが、手鋸しかないため、めんどくさく、少々時間もかかるので(^_^;)

それで、このテーブルの下にロードトップグリルを入れる作戦です。
そうすることで、グリルの上にはバンバンものが置けます。
このままでは、足の間にグリルが収まらないので、足ごとテーブルの端までばらして移動します。


これが、、、
sDSC06630.jpg

こうなります。
sDSC06631.jpg

なんか違う、、、
ピンボケ><、、、のことではありません。
sDSC06632.jpg

横幅の寸法が足りないことは、最初から計算済、足りない部分のスペースはテントやタープを積むつもりでした。
が、、、う~ん、なんか気に入らないな、、

結局ばらして、作り直しました(^_^;)
sDSC06633.jpg
これなら最初からすべて現場合わせでDIYすれば良かったorz

まあいいや、ただ手鋸でカットが疲れるだけ、電動丸鋸欲しいです。

こうなって、こうつけてと。
sDSC06634.jpg

完成☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
sDSC06635.jpg

こんな感じで収まります。
sDSC06636.jpg
グリルの横幅の寸法をギリにあわせ、天板の下端とグリルの一番高く当たる部分とのクリアランスも調整しました。

これでよこに、衣装ケース(食器、調味料等々入れ)が入ります。
sDSC06639.jpg
ばらしてから、組みなおすまでは一時間程かかったかな!?
これが電動鋸があれば、半分以下の時間で済みますよ(^_^;)

とりあえず、テーブルの上にクーラーボックスも置けるし、これで積載のときに頭を悩ますことなく、バンバン放り込めますよ♪

余ったこのアイテムは、、、
sDSC06638.jpg
再利用で棚でも作ります。
2×4のSPF材なら、一間もので、どこのホームセンターいっても300円以下だと思います。
仮にカットをお願いしても、しれてますから無駄にはなりません。
それで、現在我が家のキャンプ道具、グリル、テントがはいるスペースの物置がなく、家の中の和室の一角においているので、そこに棚を造ってとりあえず置くことにしましょう。
そのうち、室外物置をキャンプ道具専用で買わなくては、、、出費がかさむわ(;´д`)トホホ…
まあ、それはまだもう少し先の話ですね。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Newer Entry低山トレッキング・下市山 Older Entry休みに限って、、、
Comments


日曜大工で積載しやすいように工夫されるとは流石です。
現物合わせが一番ですね。
上手く収まって良かったですね。
手鋸での作業は大変だったと思います。
確かにキャンプ道具が増えると収納場所の確保が必要ですね。
それも楽しみの一つですね(^O^)
Re: タイトルなし
> ビーカブさん
そうなんです、現物合わせが一番たしかですよね(^_^;)
キャンプ道具の収納場所もDIYで作らなきゃです。
なんか、やることが増えてきました、それはそれで楽しんでるんですけどね(´∀`*)ウフフ






プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2024