fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: カメラ

Comment (4)  Trackback (0)

NEWカメラでも。

今週黄信号かも。。



さてカメラのことでも。



ついにタフ3からタフ6になりました。
ついに!?
っていうほど待ち望んだわけでもないんだけれど(汗)
タフ3が完全にあかんくなったらとは思っていたのですが、、、

今シーズン買おうと思っていたスーパーファットを見送りカメラ優先に。一応ブロガーでもあるし。
厳冬期ビックマウンテンに行く予定もないことや、ドカ雪直後の激パウにあたる可能性や回数も考えるとそれほど出番もないよ~とのアドバイスもあり。
今シーズンはDPSワイラー106を極めて行く方向で頑張ります。
なので大人買いのタフ6や~。
なんかもうすぐ7も出そうな予感もする。。タフ3の時がそうだった気がする。。
いや欲しいと思った時から日割り計算すると今が最安値!!
この心持でいこ(爆)


見比べてみると。
2021915sIMG_2930.jpg
大きく見た目が変わった感はないです。ロゴとかカメラ持つであろうとこが取っ手ぽくなっているとか。そんな些細なところですね。
ちなみにレンズカバーは純正オプション。
BB兄さんもカメラ水没して最近タフ6買ったのですが、それ見せてもらった時レンズカバーカシャカシャしてもらって、それも欲しくなった一因でもあったりします。そのくらい秀逸なカバーです。

ここ回すとカシャーンって感じで真ん中のカバーシャッターが開くんですよ。
2021915sIMG_2931.jpg
タフ3の時、左右に開くカバーはアマなんかで売っていて暫く使っていいたのですが、固かったりしてそのうち壊れてしまいました。
これは純正品であるし、カバーシャッター開くことに何のストレスもないので、もしタフ6を購入するのであればセットで買われることをお勧めします。
このレンズカバー、レンズバリアというらしい、これほかのタフシリーズでも互換性があるみたいですよ。

さてスペックなんですが、、、
大きくタフ3と違うところか。う~ん。
詳しく知りたい方は公式などで調べてみてねという投げやり感でごめんなさい。
この機能があったからといった革新的な部分は私の使い方ではないかな。
水中マクロ撮影なんかが圧倒的に進化してるっぽいです。顕微鏡モードで倍率も変えれるっぽい。

防水防塵耐衝撃。これらは大きくは変わっていなさそうだし、ここがしっかりしていれば万事おkです。
タフ3ですが、2014年8月に購入しているのですね、6年で買い替えか、、、
こんなもんなんだろうか。
タフ3は自転車でも山でもキャンプでもいろんなところで使いまくった思い入れのあるカメラでもあるんですよね~。
致し方ない、、
これからは新しい相棒といろんなシーンを切り取っていこう。
めちゃめちゃ適当なインプレで参考にならずごめんないね。
ではまた。
スポンサーサイト




Newer Entry2021.9.19ナカドボサマ沢。 Older Entry沢道具追加。
Comments

タフ1,000
ゲンジさん こんにちは。

使い馴染んだギアとの別れは、ちと寂しいですけど
きっと新しいタフが、今まで以上の輝きを切り取ってくれるハズです。
ワタクシも・・・・新しい、かっちょいいカメラほすいっす!

あと、ヒザの方はどうですか?
タフ6どころかタフ1,000を超えるゲンジさんのことですから
心配は無用かと思いますが、無理はなさらないでくださいね。
我々には、光秀に成り替わり歴史を覆す大仕事が待っておりますから(笑)
Re: タフ1,000
>ツギロウさん
こんにちは。
兄さんめっちゃ高級コンデジあるじゃないですか~(笑)

膝鍼灸効果なのか、かなり良くなってきました。
ネット情報ではありますが、自己判断だと三段階中の一番低い部類の症状なので、安静にしていても1~2週間ほどで良くなるようです。
タフ1000超えるほど強くはなりたいのですが、、、
まあ変わらずヘタレではあるので、また鍛えてくださいね。

もうちょっとだけ沢遊びさせてくださいm(__)m
そののちコロナの状況みて歴史への旅路を歩きましょう!!

ゲンジさん、こんにちは。

沢登りまでこなすようになってきてるんですね。さすがです。
膝はご自愛ください。
いいコンデジ欲しいなー。お山のいい景色をなかなか切り取れなくて。

夏のお山は体調的に苦しくなってきて、コロナで越県できないから涼しいお山に遠征することもできず(汗
Re: タイトルなし
>やまびこさん
こんにちは。
暑がりなので、夏は沢があってたりしました^^
膝100パーではないのですが、7割近くは戻ってきています。無理のない範囲で動かして元に戻していきたいです。
コンデジはしょうがない出費となりました。
沢や山スキーしなかったら高級コンデジが欲しかったです。いい景色を切り取りたいですよね~。

低い山も登りやすい季節になってきましたからぼちぼちいきましょうね。






プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2024