fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 日常

Comment (0)  Trackback (0)

2024.1.28銀杏峰山スキー。

政治資金問題とか、大手自動車メーカー不正問題とか、松っちゃんとか、、、
なんか心躍る素敵なニュースはないもんかね、、、






さて。






土曜の橋掛&一のカラ谷に引き続き日曜も山スキー。
前日の疲労が抜けきらずここは銀杏峰でまったりとすることにしました。

いつもの尾根を上り登山道に合流。
一夜明けてまだ疲れが残っていると思ったのですが、いざ歩き出すと以外に登れるものです。
この週は夜勤週の週末だったので、ひときわ土曜はしんどかったけれど、日曜には昼の周期に戻ったのか少しは楽になっていました。
しかしOMさんは疲れMaxで絶不調。
前山をまき鞍部で凄いガス。
予定の志目木右俣からの前山上り返しの予定も、鞍部に詰める谷筋はがっつり濃いガスで意気消沈。
前山に戻りシールをはがして北面滑って帰ろうかとなったとたん、ガスが見る見るうちに晴れ。
シールはりなおしピークまで行くことにしましたよ。

20240128 (2)


20240128 (3)
しかし次第にガスに包まれてしまった(;´д`)トホホ…
日曜は天気イマイチなんよね。
ミラクルはないか、、、

稜線の森林限界というと大げさだけど、樹林帯終えたところで数パーティーに追いつく。
がっすがすの天竺坂以降を歩くのを躊躇しているようで、先頭いかせてもらいGPSを駆使してピークに。
20240128 (4)
ホワイトアウト2歩手前くらいか。
来る必要はなかったけれど勢いできてしまった。

シールはそのままに右俣エントリー付近に戻り滑走準備!!
ガスは晴れることもなかったけれどいざドロップ!!
昨日今日と誰も谷に入っていないのかまっさらの雪面。
しかもどパウ!!
発狂していたかも(笑)
20240128 (5)
20240128 (6)
土曜の橋掛最上部のガスに比べたら全く問題なく視界は確保できる感じでガンガン滑ることができました。

だがしかし菓子Σ(゚д゚lll)ガーン

右俣と思っていたのですが、エントリーP間違えて左俣の右。
いつも登り返す方に滑り込んでいました。。

結構落としてしまって、ここから上り返すの難儀やし、尾根を頑張って乗越て右俣に戻ろうと画策するもそう簡単には戻れそうもなかったので、そのまま水車小屋に帰還することに。

渡渉もしっかりしてきました。
20240128 (8)
20240128 (7)
土曜の橋掛の渡渉でスキルがワンランクアップしていたので問題なく渡渉ができたよ(笑)

あとは藪をかわしつつ林道まで。
林道にぶつかるまでは気は抜けなかったです。

お疲れ様でした。
20240128 (1)
ガスガスとはいえ、ちゃんとエントリーポイントを確認しなかったのはほんとに反省しないと。
しかしソロではなかったので少々計画変更になってしまったけど心強かったです。
仲間に感謝m(__)m

二日連続で底付き無のどパウにあたってめっちゃテンション上がる週末でした♪
今シーズンも志目木滑れて良かったです^^
ではまた~。
スポンサーサイト





プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2024