fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: BROMPTON県外ソロ > 京都ブロ

Comment (0)  Trackback (0)

BROMPTOMで京都歴ポタ。

ここのところ一気に梅雨らしく。
と言いますか降り過ぎですね。
地元福井も国道8号線や高速に影響も。
豪雨はあかんです。程々でお願いしたいものです。





さて。




この前京都に用事があり、時間も空いたのでBROMOTONでポタリングしてきました。
天気があまりよろしくなかったので、BROMPTONは持って行っただけに終わるかと思っていましたが上手く隙間時間を見つけて遊べましたよ^^
今回は行き先は全く考えてなく、ほんまもんのポタリングです。

とりあえず適当に走り出すと相国寺。
そういえば、、、
宗旦稲荷社。
2023626 (1)
以前にも立ち寄ったことがあり二回目。
分福茶釜の神社かと思ったら記憶違いで千宗旦に化けた狐の神社だった(汗)
前に来た時はテーマが京都妖怪!?摩訶不思議系だったかも。
そんなことを考えながら適当に西に。

雨宝院。
2023626 (2)
看板見てたらあせかき弘法大師像が気になってお立ち寄り。
ワイが半端ない汗かきなので親近感が(笑)
お参りさせて頂いたら早速ご利益が。
ちょうどお腹がゆるくてウンウンしたいなと思っていたら、すぐ近くに綺麗な観光トイレが。
有難く使わせていただきました^^

岩上神社。
2023626 (3)
霊石がすすり泣いたり子供に化けたりしたらしい。
「禿童石」とも呼んだそうです。

京都は適当にウロウロしていても色んな面白い史跡に巡り合えるから楽しい。

そのままウロウロしていると。
「きぬかけの路」
2023626 (4)
ここも以前に走ったことがあるんですよね。
あの時はこのまま龍安寺に行きました。

時間的にまだ余裕があるので。
ここは以前から行きたいと思いつついけてなかった滝口寺に行こう。
スマホで調べたところそう遠くない。
こっからはサイクリングモードです。

仁和寺。
2023626 (5)
まだ拝観したことはないんよね(汗)

広沢池。
2023626 (6)

清涼寺。
2023626 (7)

宝筐院。
拝観させていただきました。
2023626 (8)
楠木正行の首塚。
ちょうどいまNHKオンデマンドでは「太平記」を見ているところ。
tikitで四条畷神社にはお参りさせていただいたことがあります。
実はこちらにも首塚があることは知らず、なにかこみ上げてくるものを感じました。
しっかりお参りさせていただいて滝口寺に向かいます。

もうすぐ。
2023626 (9)

滝口寺。
ようやく来れました。
2023626 (10)
新田義貞公の首塚。
両脇には新田一族や船田義昌らの石塔も。
福井にもゆかりのある義貞公の首塚にやっとお参りできました。
あとは群馬太田市に行かなきゃです。
いつか必ず行きます。

こちらは勾当内侍の供養塔。
2023626 (11)

滝口寺自体は新田義貞公の首塚がある事よりも平家物語の悲恋の物語で有名なところなんですね(汗)
そこは全く知りませんでした(汗)

長年の思いが叶い感無量。

折角なのでお隣の祇王寺にも。
2023626 (13)
祇王・祇女のお墓。
滋賀にも妓王寺があります。
漢字が違うんですよね~。これで二つとも来れた。
祇王・祇女もなぜか福井にも縁があるんですよね~。
なんにせよ来れて良かった^^

時間もおしてきたのでそろそろ帰ろう。

竹林の小径(近く)
2023626 (17)
ここいらはもう観光客でいっぱい。
足早に。

帰りは最短ルート。
2023626 (18)
折角なので御所内を通りました。
みんなが自転車で走るところは踏み固められて路になってるよ(´∀`*)ウフフ

ギリギリ雨に降られずに済みました。
これも信心深い私の日ごろの行いのなせる業(笑)
んなわけないですね(汗)
なんにせよ隙間時間を利用して密度の濃いポタができました。
京都はBROMPTONが似合いますな~。
また来る機会があるので、ツギはどのあたりを走ろうかな♪
ではまたです。
スポンサーサイト





プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2023