fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 沢登り

Comment (0)  Trackback (0)

2022.10.16浄法寺猪倉谷沢登り。

玉川さん復帰したモーニングショーまだ見てないんですよね~。
不定期に出てくるような感じらしいですが、どうも早速しれっとコメンテーターとして出てきたとか(笑)
私の中では必要悪なのでやっぱり嬉しいです(爆)

これは先週の沢登り。
浄法寺山の沢に行ってきましたよ。
メンバーはBT師匠、Hさん、私の三名です。
サクッと記録だけ。

画像提供Hさんm(__)m
20221016 (2)
ここからの足の一歩が踏み込めず、Hさんにヘルプ。見事突破してくれお助けスリング出してもらいました。

画像提供Hさんm(__)m
20221016 (4)
ここも画像見切れているところが上れず、BT師匠にお任せです(汗)
お助けスリングでさあ~(笑)

ここ、画像で上手く取り切れていないんだけど長く美しいナメ滝で、右岸をトラバースで。
20221016s.jpg
途中で足を一歩踏み出さないと渡れないところがあって、そこはH姐さんは見事に突破していましたが、わたしには難易度が高すぎて無理だったので、BT師匠に泣きついて高巻きしました(汗)
まあワンミスが命取りですからね~。無理はしない(*´σー`)
高巻きも実はやばかったんだけど、、、

序盤はほんと藪沢!?蜘蛛の巣も多いし、外れかなと言った感じでしたが中盤から沢の様相が変わって楽しかったです。
20221016 (7)
上れる小滝もテンポよくあって。
そうそう画像の順番は適当なのでそこはあしからずm(__)m

冷たいのでドボンは嫌です。
20221016 (8)

紅葉が進んでいればほんと綺麗さがマシマシだっただろうな。
20221016 (6)

最後の詰め藪漕ぎルーファイミスでしんどかったけど無時登頂。
20221016 (9)
浄法寺山頂は久しぶりっす。

ランチ後下山なのですが、、、
私は先頭でガシガシ下って遭わなかったのですが、
真ん中のHさんが5~10分ほど後に下りてきて途中ばったり熊と遭遇。
BT師匠がそこに現れて2対1の様相になったのが功を奏したか熊は立ち去ったそうです。
ほんと危なかったそうです(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

BT師匠のコマ漫画はこちら↓
20221016 (1)

最近熊に襲われて撃退した動画アップされて話題になっていますよね。
動画はこちら↓

ほんと恐ろしいです、、、

今回熊と遭遇や激藪漕ぎもあったけどなんやかんやで面白い沢でしたよ。
仲間に感謝ですm(__)m
そうだ!またもコンパスを落としてしまったので買わねば(;´д`)トホホ…
ではまたです。
スポンサーサイト





プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2022