fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: バックカントリースキー > 乗鞍岳BC

Comment (0)  Trackback (0)

2022.4.10乗鞍岳山スキー。

記事アップしなきゃと思っていたらあっという間に週末になっていました(汗)
サクッと行きまっす。


さてさて。


日曜は乗鞍岳に。
初めての乗鞍岳はモナカ雪で撃沈したのですが、今日はどうでしょうね。
天気はすこぶる快晴かつ風も穏やかです。

スキー場はすでにシーズンオフ。
林道の除雪が進んでいました。
ゲレンデハイクアップも林道で寸断されて板を脱ぐこと2回~3回。
20220410 (2)
まだ3mオーバーの雪。

最初に剣が峰だと、まだ雪が緩みきりそうにもないので。
今回も一本屋根板を。
富士見岳ピークから。
ピーク直下は滑り台とか言われているらしいです。
BB兄さんに追従したいのですが、やはり差が開く一方です(>_<)
なんとかピークに。
20220410 (6)
BT師匠を待って滑走準備。
通称滑り台は最初思いのほか急で。私は横滑りで少し緩いとこまで落としてから安全に滑りましたよ。

BT師匠。
20220410 (7)
上部はかなり良かった。
でも残念ながら極上ザラメではない。
良い感じの湿り雪といったところか。

位ヶ原山荘近くまで滑り込みました。
流石に山荘に近づくにつれストップ雪も出てきたので、終了。
上り返しで剣が峰ピークを取るよ。

遠い、、、
20220410 (8)
BB兄さんははるか彼方に。
空気が薄いのもあるんだろうか、全く足が進まない、、、
地元の1500m位の山に比べたら1000以上、ピークに至っては1500m高いからな~。
何回通うとなれるのだろうか。

画像提供BB兄さんm(__)m
20220410 (20)

私はぎりっぎりまで。
もうあと一回ジグ切れたらというところまで板を脱がずに頑張ったけれど、そのワンターンミスったら雪のない岩が露出しているところに滑落するなと思ったので諦めて板を脱ぎました。もうほんの2mほどだったけど。
先にピークを取っていたBB兄さんに聞くと、稜線上がって登山道しか厳しい直下はそっこーでシートラにしたよ。板まだ新しいしってΣ(゚д゚lll)ガーン
シートラで上っているところ差が付きすぎて見えてなかったです(汗)

山頂は風もなくめっちゃ穏やかでした。
BT師匠を待ってランチ。
20220410 (3)
こんなに穏やかな3000mのピークでご飯とか最高ですね♪

北アまは丸見えバッチリドーンでしたよ。
無事を祈願して。
20220410 (9)
BT師匠まさかのTお参り(爆)

鳥居の間からこんにちは。
20220410 (11)
壮大な景色でした。

では滑走。
ピークより少し落とした場所から。
20220410 (12)
こうやって見るとかなり急やんね(汗)

雪は程よく固く緩くってどっちやねん(笑)
上部はほんと良かったです。

BB兄さん。
20220410 (13)

満足(笑)
20220410 (14)

BT師匠も。
20220410 (15)

ワイも。
画像提供BB兄さんm(__)m
20220410 (21)

上り返してもう一本別の斜面をとの話も出たけど、急なところを終えて緩やかになりつつある場所まで来ると、ストップも出てきたし、このまま一気に帰ることになりました。
極上ザラメを期待したのに不発、、、
今回は行けると思ったけれど、週の半ばに雪が降ったようでそれが悪さしたみたいですね(>_<)

帰ろう。
20220410 (17)
雪は湿雪でところどころストップ雪があって気が抜けなかったけれど、この前の時に比べたら全然良くって、何とかしたまで頑張れました。前回は心折れたからな~。

20220410 (19)

おまけのT。
20220410 (1)


お疲れ様でした~。
今回はザラメではなかったけれど雪は悪くなく良かったです。
今季は中々いいザラメ引けないな~。ラスト甲の時だけかいいザラメだったのは。
まだまだチャンスはあるので気長に。
それにしても高所ではいつにもましてヘタレ感が。空気の取り込み量が少ないんでしょうね。ボチボチ行くしかないな。
今回も仲間に感謝ですm(__)m
またツギもよろしくお願いします。
ではまた~。
スポンサーサイト





プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2022