浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: キャンプ > 上高地小梨キャンプ場

Comment (3)  Trackback (0)

2017夏・ば、ばれた!?そうです上高地小梨でキャンプですよ。 前篇

晴れろ晴れてね晴れてくださいプリーズ!!
祈りの三段活用です、まあ気にするな(爆)


さて今年の夏休みも、恒例となった小梨平にてファミキャンしてきました。
イマイチ体調が万全ではなかったのですが、まあ7~8割方は回復しているし、このキャンプ初日、テント設営後は全身全霊をかけ体力回復に努める作戦です。
なぜって!?
まだ教えない(笑)

今年はね、多少の事では中止と言う選択肢はないのですよどうしても。
なぜかというと、、、
s2017812P8120001.jpg
長女参戦!!
なんか、いろいろキャンプのことを聞いてきていたので、それなら一緒に来てみたら!?
と言うとじゃあ行くわとなりました。
多分ニンテンドースイッチが手に入らないし、家族が夏キャン中にゲームに没頭する作戦も失敗に終わるので、行く気になったのだろうと思います。
化繊のシャツも聞いたらいっこも持ってないみたいでしたが、まあ小梨平から動かんみたいだし、私の自転車用で使用しているマムートのシェルを貸して、パッと見はそれっぽい恰好に(笑)
足元はふつーのスニーカーです。
まあ充分ですな。

この日は釜トンネルのゲートが開く5時に合わせてタクシー乗るべく5時ちょっと前位にタクシー乗り場に並んだのですが、すでに第一陣のお客さんを載せているこの界隈のタクシーはすべて出払っている模様。
5時20分前までタクシー待ちでした。
s2017812P8120002.jpg
タクシー待ち中、虫がブンブンくるので顔面ガードする次女。

無事タクシー乗車。
今年は家族全員5人での上高地なので、タクシー二台に分割かなと思っていたのですが、一台で大丈夫だったので良かったです。

長女のザックはイーサー70。
s2017812P8120006.jpg
荷物も家族の中で最高に重く持たされております(笑)
ザックが歩いているみたい、哀れ(爆)
まあ歩いても10分程度だしいけるっしょ。

長女、次女と先に歩いて小梨平で設営場所探したものの、山の日の昨日から休みに入られている方がたくさんいますし、予想はしていましたがテンバはいっぱい。
なんとか二張り分のスペースを発見し設営。
s2017812P8120011.jpg
炊事場もトイレも近いし、嫁さんもまあいいんじゃないと。
今年は天気も持ちそうだし、タープは張りませんでした。
ちなみに混雑時のタープは一張り別途料金です。

小梨平キャンプ場は、山の野営場といった雰囲気はまったくなく、もはやふつーの平地のキャンプ場のようです。
我が家もミニタープを前室代わりに張ったりするので、えらそうなことは全く言えませんが、場所にしてソロテント7~8個分のスペースを使うくそ馬鹿でかいレクタやヘキサタープはいかがなもんかと思います。
近くに二家族で二張りのテントを設営し、スノピのでかいレクタ張っている家族がいましたが、小梨の職員さんにテントをできるだけ詰めてほしいといわれ、テントをタープに寄せてました。

ほかにも東アジアの大陸からのきたと思われる2~3家族も、ヘキサをテントとは別に設営していましたね。

う~んどうなんかな~、ほかにもBox型タープもいるし何でもアリになっていますよね。(こちらはガイラインないのでその分はスペース取らないけど)
個人的にミニタープを小川張り的に張るのはありだと思ってるんですよね、もちろん自分もするからだろうがと言われれば、そうなんですけど。そこまで行けば極論、ソロなのに広く使いたいから二人用のテント使うのもダメじゃん、と、どんどん息苦しくなるじゃないですか。
ただわざわざ小梨まできてタクシーもしくはバスにでっかいタープまで積んで、ガイラインのスペースもふんだんに使うソロテント7~8区画分のタープ張ってファミキャンするのは私は常識外だと思ってます。
小梨平キャンプ場は山に登る人の中継基地にもなっているキャンプ場でもあると思うし、そういうのはまた別のキャンプ場でしてほしいものです。

話がそれた。
楽しく行きましょう(汗)

熱があったり咳があったりはないのですが、のどが今一歩。
なのでしつこいようですが明日のために私はテントで爆睡。
スマホもつながるし、快適です。
ただ設営した場所が通路側なのでうるさいのが難点。
でも、日中もいたるところで話し声や笑い声が聞こえるし、まあいいのです。
こういった人の笑う声なんかも心地いいんですよね。
いろんな人がいろんな思いをもって訪れている、、、
山に静けさをもとめてもくもくと歩く方も多いと思いますが、私はけっこうがやがやしているのも大好きです^^

一寝入りして昨晩からの疲れはずいぶん回復。
とりあえず、、、
s2017812P8120012.jpg
一本目(笑)

夕方早めの晩御飯は、三女が頑張ってくれました。
s2017812P8120015.jpg
小梨食堂で仕入れた食材を使ったビビンバ。
s2017812P8120017.jpg
なんか豚キムチみたいだ(笑)
米も焚いてくれてビビンバ丼。
とっても美味しかったですよ~♪

こうして上高地での一日目は終了です。
体調はのど以外は大丈夫。
明日に備えて早寝です。
なんでかって、決まってるじゃないですか、次女とのオプションを完遂するためですよ。
私のメインイベントは明日だ~!!!!
オプション記事はまた後日に。

そ~れ~で、夏休み後半戦、また山に行ってくるのでしばらく留守にします^^/
ではまた~。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト


プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017