fc2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 次女と登山テント・小屋泊 > 白山(砂防~南竜~展望歩道~御前峰お池巡りなど)

Comment (8)  Trackback (0)

2015夏・白山テン泊父子登山 その4

あっという間に夏休みが終わってしまった、、、
子供たちはというと、終盤に差し掛かったとはいえ、まだまだ夏休み中。
うらやましい。
夏休みというからには、一か月ほど休みたいですよね(>_<)
しかたない、次なる目標に向け頑張りますか。

さて最終日、この日は砂防新道を使ってサクッと下山します。
これといって目覚ましはかけなかったのですが、6時前位には起きたと思います。
今日も天気は良い感じです。
sP8100346.jpg
テントから一歩も出ることなく、土間スペースで煮炊きができるところが素敵♪
朝食はパスタ。
朝からガンガン食べれる派です。
次女もパスタいつ食べるんや~って、食事のたびに、ずっと気にしていました。
はいはい今つくりますよ。
sP8100347.jpg
sP8100353.jpg
シェラカップのパスタはもちろん全量ではありません(>_<)
この、ソル・レオーネのパスタ、イケてますね♪
かなり美味しかったです。

朝食後、まったりする時間はたくさんあったのですが、次女もどうせ下山だけなら早く帰ろうと、これまた急かすのですよ(^_^;)
sP8100354.jpg
テントをのぞいて、お片づけ完了。
ドマドーム君、今回もありがとう♪

sP8100355 - コピー
南竜ヶ馬場、また来ますね。

エコーライン登り口近くのコバイケイソウ。
もう君の名前はばっちり覚えましたよ^^dsP8100360.jpg

名残惜しい気もしましたが、帰ると決まれば急ぎたくなる、せっかちな親子。
飛ばしますよ~っといっても、次女には追いつけないので、何度も待ってとお願いしましたよ(^_^;)

こんな花あったけ!?
念のため写真撮っておいてと、次女に言われてパチリと。
あとで調べたら、トリカブトでした。
ハクサンに咲いていたからハクサントリカブトかな。
sP8100364.jpg
猛毒じゃないですか((((;゚Д゚))))
普通に咲いているものなのですね、びっくりした(>_<)

南竜分岐までの、このちょっぴり崖っぽい場所は、やっぱり怖いらしい。
sP8100365.jpg

甚之助避難小屋でも、水を一口飲んだだけで出発。
10時のバスに乗る!!っと次女頑張ります。
あと1.5kmだって。と次女が甚之助避難小屋からの道標をいつの間にか確認していました。
それなら間に合うかな、この時点で9時。
なんか、残り1kmとかなら、遠い気がしなくなったね、なんて次女と話しながら下っていきます。
しばらく頑張りましたが、どうも10時には、下山できそうもない事に気が付きます
どうやら間違った情報でした。彼女はいったい何を見たんだろう、希望的観測?それとも私を奮い立たせるための、やさしいウソなのか(笑)

sP8100367 - コピー
なかなか着かないので、休憩しましょう。
中飯場ではザックを下ろしてキッチリ10分の休憩。

ラストスパート!!
途中、道が上りと下りの専用ルートに分かれます。
下山用ルートを歩いて、しばらくすると、、、
なんと登山道のど真ん中に、T・Pで隠されているとはいえ、あきらかなウ○コがΣ(゚д゚lll)ガーン
これにはさすがにひきました、、、
今回の白山テン泊登山で唯一残念なものを見てしまった、、、
別当出合までもう少しなのに、、、限界を突破するところだったのでしょうね、、、
だが、せめてですよ、登山道から外れてやろうよヽ(`Д´)ノプンプン
もちろん画像はありませんよ、そんなもの撮りたくもありませんからね。

嫌な映像をアタマから振り払って、残りの道をひた走り、、、

行きはビビっていた吊り橋も、帰りは走って良い!?なんて余裕になっていました。
sP8100369.jpg

ちょうど10時半だったと思います。別当出合到着
ちょうどバスが転回中。
ギリ間に合うか、っと思ったのですが、残念ながらそのバスは11時出発でした(^_^;)


市ノ瀬で記念撮影。
無事下山できました。
なんだかんだと、南竜から別当出合まで2時間半以上かかりました。足をひっぱったのは確実に私です(^_^;)
sP8100374 - コピー

帰りは白峰温泉総湯に。
sP8100377.jpg

しかし、お風呂は12時かだったので、先にすぐ近くの「菜さい」でランチ。
次女はまたもラーメン、私は白峰丼ビビンバ風を。
sP8100378.jpg
偏った食事が続くと、野菜系がどうしても欲しくなるのですよね。
美味しゅうございました^^d

総湯はとっても気持ち良かった♪
山のあとのお風呂は格別ですね。この総湯のスタンプカードがいっぱいになる日がそう遠くないかもしれません。
そう、今回の白山テン泊父子登山、無事終了に伴い、、、
白山解禁です^^v
白山に登ったとは、お風呂で疲れを癒しましょう。

昨年の同じ時期に計画した、白山テン泊父子登山。
その時は台風の影響で断念。一年越しに実現しました。
それも最高の天気のなか。
これは、私たち親子にとっても忘れられない素敵な思い出になりました。
次女がいつまで私に付き合って山登りしてくれるか分かりませんが、また次女と、どこかの山にテン泊縦走できたらいいなと妄想が膨らみます。
そして、次女が山についてきてくれなくなったときのために、、、
三女・山ガール化計画を実行に移さなければ、、、
こちらの妄想も広がりますよ(笑)

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

次は夏休み後半戦の記事を書いていきますね。
ではでは^^/
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2015