浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: tikit

Comment (6)  Trackback (0)

tikit今年の乗り収めかな。

2015年度も、残りあと三週間をきったのですね。
仕事もぼちぼち忙しく、疲れもたまってきていますが、なんとか乗り切っていきますよ~。


今日は、ゆっくりめの起床。
山に登るか、そう思ったのですがやっぱりやめました。
かわりというわけではないのですが、自転車の乗ることに。
昨日から決めていたのですけどね、そう、tikitの出番ですぜ!!

行先は、、、
もはや定期巡回コースとは言えなくなってしまっていますが、三国でございます。
2015年度、tiktiはこれが走り収めかな。
タイヤに空気を充填、2バーとか久しぶり過ぎてびっくりでした(笑)

布施田橋を渡り堤防ルートと、いつものコースでしたが、堤防は工事のため通れず、堤防下の集落をつなぎながら三国に。
強烈な向かい風にやられながら、ゆっくりまったりと。
sPC120001.jpg
いつものレトロな街並み。
家々の飾りがクリスマスモードになっていましたね。

今日は三国湊座のある通りから、一本さらに入った通りをのんびりと。
「盛安」
sPC120005.jpg
今日のランチは蕎麦にしょうか、、、でもやっぱりアレが食べたいな(^_^;)

見返り橋。
sPC120009.jpg
sPC120010.jpg
思案橋は知っていましたが、見返り橋は知らなかった。
思案橋は、むかし三国にあった出村遊郭に行こうか戻ろうか思案に暮れた橋で、この見返り橋は遊んだ後に名残惜しくて、ここで見返る橋だったそうです。

三好達治が通った、元料亭「たかだや」
sPC120013.jpg
自転車の向きを変えようと、横着してスタンドを反対側から足で戻そうとして、間違って何故かチェーンを足で引っぱってしまった。
その結果、チェーンが外れたΣ(゚д゚lll)ガーン

格闘中。
sPC120012.jpg
久しぶり過ぎて焦りました(^_^;)

眼鏡橋からの風景は好きなんですよね。
sPC120015.jpg

レトロな街並みを抜けて安島に。
サンセットビーチはすごい波。そして風もすごい。
sPC120019.jpg

サーファーが波待ち。
sPC120018.jpg
テトラポッドのある場所には通れないようにバリケードがしてあったので、ここで腰を据えての休憩はせずに先に。
三国は良いですね~♪
ここのところ、ずっと山続きでしたが、自転車もやっぱり良いですな~(´∀`*)ウフフ

雄島まできましたよ。
sPC120021.jpg
風と波はすごいことに。
まさに冬の日本海(゚д゚)!
ただ、空は鉛色ではなく、この時点では青空だったので良かった。
とてもとても休憩しようとは、思えない寒さに撤収。

とりあえずナホトカ号遭難の碑まで。
sPC120026.jpg

碑に隠れるようにして休憩、ホットカフェオレが体に染みます。
sPC120023.jpg
山専ボトルはなかなか便利ですね。
貧乏くさいですが、珈琲を飲むために湯を沸かさなくてもいいので、ストーブのガス代の節約になります。

ただ、、

やっぱり寒い、、、風凄いよ~。

カフェオレ流し込んだら、そく撤収。
いつもの休憩スポットとおり、松島水族館~芦原と定期巡回コースと走るつもりでしたが、お腹もすいたし、三国に引き返しました。
この日のランチはアレです。

石勝食堂のトンテキ定食。
sPC120028.jpg
美味しいんですよ~♪
久しぶりに食べました。満足満足♪
帰ってから、ヴォクシーのタイヤ交換しなくてはならないので、今日はここまで。
帰りは行きと違って追い風となったので、とっても楽ちんでした。
やっぱ、たまには自転車も乗らないとな~。
山道具の出費がかさんで、輪行遠征できないのが残念。

2015年度乗り収め(多分)のtikit。
とっても楽しかったです^^
タイヤ交換もしたし、こうしてブログも書いたし、明日は山に登ろうかな。
ではまた^^/

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト


Category: tikit

Comment (4)  Trackback (0)

tikitが・・・

sPB190016.jpg

ここのところすっかり山にはまってしまい、ご無沙汰のtikit。
壁のオブジェと化しています。ごめんよ~。

BROMPTONは、何気に近所にお買いものにいったり、図書館に行ったりする際に出番があったりするのですが、tikitはほんとさっぱりなのです。

そんなtikitの記事を書くのは久しぶりになりますが、今回は良い話ではありません。

2012年、tikitのステム破断の事例が発生し、リコールとなり、改良型ステムに変更となりました。
その改良型のステムが破断したと、SNSに投稿された方がおられました。
いまのところ、その投稿された方の事例しかわかりませんが、もしかすると、またほかにも同様のケースがあるかもしれません。
とりあえず、tikitに乗る前には、ステム確認するなど、十二分注意してから乗ろうと思います。

今回、改良型ステム破断の事件を発信してくれて本当にありがたいと思いました。

このような事例がほかにもないことを願うばかりです。

にほんブログ村



Category: tikit

Comment (2)  Trackback (0)

忘れたわけじゃありませんよ。

雨が続きますね。
自転車でも山でも遊べそうにないですね、、、
というわけでブログの更新でもします(笑)


8月27日。
この日は山ではなく、自転車に乗ろうと決めていました。
大事なところなので、もう一度、大きな字で書きますね。
この日は山ではなく、自転車に乗ろうと決めていました。
そうなんです、久しぶりに、そうですね2か月ぶりでしょうか、tikitに乗りましたよ。
この二か月間、自転車といえば、BROMPTONで近所のコンビニに行くのに2回ほど乗ったきりでした。
ずいぶんさぼってしまった、、、反省です(>_<)

といってもまだまだ日差し強く暑いです。
なのでリハビリのつもりで、午前中だけ。

行先は泰澄寺。
泰澄寺とは、福井市三十八社町にあるお寺で、泰澄大師生誕地といわれています。
泰澄大師とは「越の大徳」と讃えられたお坊さんで、白山を開山したと伝えられています。
今年の夏、次女と無事に白山登山をすることができました。
その報告がてらに行ってきました。
sP8270003.jpg
城山登山口をかすめて。

この近くに、ちょっとかわった史跡があるので久しぶりに寄り道。
sP8270004.jpg
こちらは「幽霊墓」と言います。
案内板によると
昔、この近くの大和屋に毎夜、飴を買いに来る婦人があるので、不思議に思いあとをつけてみると、この墓で消えた。
そこで村人が寺の住職と相談して墓穴を掘ってみると、玉のような男の子がいたので等々。

なんかどこかで聞いたような話です。
京都の幽霊飴も似たような感じですね。
こういった伝承は日本各地にあるみたいですよ。

浅水から旧北陸道を走り三十八社町まで。
泰澄寺です。
sP8270007.jpg
自転車で丹南方面に向かうときは旧北陸道を使うことが多いので、いつも前は通ります。
歴史ポタリストとして、ここにくるのはもちろん初めてではありませんよ。

無事に白山登山ができたことをご報告。
カメラを不覚にも自転車のポーチに忘れてしまったのでスマホでぱちり。
こちらの鐘は、織田軍の越前攻めの際、雑兵どもに打ち壊されそうになったのですが、壊すことができす、川に投げ込まれたのですが、それをあとで信者が引き上げたそうです。
sDSC_0939.jpg
織田信長は嫌いではありません、むしろ好きな武将ですが、しかし福井では好き放題やってくれましたね~。

泰澄寺は蚊が多いのですよね、以前に来た時もめっちゃさされました。
今回は大師堂にお参りしただけですが、それでも数か所刺されてしまってかゆいです。
もし行かれる際は、虫よけあったほうがいいですよ。

午前中だけとはいえ、まだまだ時間が余ったので、文殊山南井登山口を確認してから帰ることにしました。
国道8号線をわたって、左手に文殊山を見ながら走って、酒清水。
sP8270009 - コピー
ここはいつみても、誰かしら水を汲みに来ています。
むかし、このあたりので酒の匂いがしていて、この場所から酒が沸いているのを知った男が、仕事もせずに酒浸りになった。その原因をしった女房が怒って、身に着けていた衣類を酒の出ている滝壺に投げ込んだら、その為か汚れて、酒が出なくなった等々だそうです。
、、、、
汚れたのなら、清水ではないじゃん、っとつっこみどころ満載な気もしますね(^_^;)
また、なぜに女房が身に着けていた衣類を投げ込んだのか、恥ずかしくないのかなって気もします。
案外真相は、女房に咎められた男が逆切れして、滝壺に女房を放り込んだのかも知れませんね。

このまま南井登山口探すのも、もったいない気もして、ふともうひと頑張りすれば今立だし、くになかのケーキ屋さんで補給することに決めましたよ。
鞍谷川沿いの堤防。
こんな良い道があったとは今まで気が付かなかった。
正面は三里山。そのうち登ろう。
sP8270015.jpg
sP8270018.jpg
久しぶりの自転車。
やっぱ気持ちいいですわ。
山も楽しいですが、自転車もやっぱ楽しい。
思ったより暑さを感じず、のんびり京都をBROMPTONでポタリングしたくなりました。この日はtikitだけど(笑)

くになかのケーキ屋さん。
sP8270021.jpg
パッとみ、ケーキ屋さんには見えませんが、とっても美味しいんですよ♪
まず自分用。
「夏の水ようかん」をお店でいただきました。
sP8270022.jpg
福井は水ようかんは冬に食べるものなのです。なので夏の水ようかんは逆にめずらしいです。
こたつでほっこりしたい気分になれました(´∀`*)
sP8270023.jpg
コーヒー(無料)いただきました、あと冷たいお水も。
お店の方がまかないで作ったホワイトクランチチョコもいただきました。
sP8270024.jpg
sP8270029.jpg
とっても美味しかったです♪
ありがとうございました^^/

水分、糖分ともに補給完了。
これでシャリバテの心配はありませんよ。
ぼちぼち南井登山口に行きますか。
sP8270036.jpg
この小さな花、散ってしまったものが多いですが、これが満開だったらもっと素敵だったのに。
今立は良いところです^^
ゴジラヽ(゚皿゚)ヽ ガオー!!
sP8270038.jpg

そういえば今年は三国のひまわりを見に行かずじまいだった、、、
sP8270041.jpg
というか今夏ひまわりの写真撮ること自体はじめてです。

途中、片上小学校でみた文殊山南井登山口の案内板を見余って間違ったほうに。
南井町とは真逆な気もしていたのですが、やっぱり案内板の矢印の見方を間違っていました。
元に戻って目的地の南井登山口。
sP8270043.jpg
登山口には数台停めれる駐車場とトイレもありました。
ここからなら登る途中で「山姥の岩洞」を見れるので、一度はここから登ってみようと思っていました。
この日は、、、
登ろうと思えば登れたのですが、、、、、、
足元はSPDアロヨサンダルだし、やめときました、ということにしておきましょう(^_^;)

南井町と言えば、斉藤実盛の生誕地(伝)でもあるのですよ。
せっかくなのでお立ち寄り。
sP8270045.jpg
一般のお家の裏手になるので、わかりずらいです。
その一般のお家が、斉藤実盛の子孫のかたのおうちです。(過去記事参照
右奥が実盛が植えたと伝わる柊。

南井町からはちょこっと坂を上って榎坂トンネルをくぐって、文殊山を左手に見ながら帰宅。
途中、太田町の平乗寺。
俳優の宇野重吉さんに縁のお寺なのでしょうか、演劇碑があります。
sP8270052.jpg
sP8270053.jpg
碑の先には、宇野重吉さんも好きだった文殊山。
sP8270056.jpg
電柱が(^_^;)

午前中いっぱい使ってのtikitサイクリングでした。
家族へのお土産に。
くになかのケーキ屋さんの、クリーミィーチーズケーキ。
自転車福井市まで帰るということで、保冷剤に銀パックで包装してくれました。
ありがとうございますm(__)m
sP8270057.jpg

味見を(笑)
sP8270058.jpg
お土産なのに(笑)
まんま、とってもクリーミィーなお味♪
あやうく全部食べるところでした(^_^;)

走行距離50kmにちょっと届かなかったので、調整して50km超えるように走りました。

これからどんどん涼しくなります。
自転車にも優しい季節がそこまできましたね。
秋は山も美しいことでしょうから、自転車と迷うだろうな~。
冬が来るまでの休日がすべて晴れるといいのですが、早速雨だし(>_<)
そううまくいかないものですね。
ではまた~^^/
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


Category: tikit

Comment (4)  Trackback (0)

明智神社奉賛会による法要に参加させていただきました。

今日は明智光秀の命日、6月13日です。
エスケープR3.1に乗っていたころから、年に2~3回ほどは明智神社にサイクリングに行ったりしていました。
その時から、命日の日には法要が執り行われることは知っていました。
今年こそはと思いつつ、休みや自分自身の都合などにより、なかなか参加できずにいたのですが、今年は休みのタイミングもあい、念願の明智神社での光秀公の法要に行けました。感激の極みであります。


早朝5時には起床、まあこれは興奮して起きてしまったというわけではありませんが(笑)
こういった無駄に早起きした場合、早朝朝風呂が入れるスーパー銭湯にいって、朝からまったりしたりもするのですが、ここは嫁さんが起床するまでじっくりと待ちます。
何故かというと、朝ご飯食べたいから(^_^;)
自分で作れって!?
まあ、そういわずに(笑)

そのうち子供たちも起きてきて、皆で朝食、おのおのが部活、クラブ活動、仕事、そして私は自転車と。
真っ先に出発しましたよ。

足羽川堤防を抜けて。
sP6130017.jpg
影を自撮り。
sP6130019.jpg
それにしても朝から暑いね。
ムシムシします。
足羽川堤防は紫陽花もいい感じで咲いていますが、とりあえずこの時点では、明智神社で法要が行われているかどうか分からなかったのでスルー。

良いペースで東大味町まで。
西連寺。
sP6130024.jpg
ここには柴田勝家の木像があるはず。
おそらく柴田勝家の木像は、日本でここにしかないはずです。
そして、明智神社に。
sP6130027.jpg
良かった、法要の準備中でした。
この前来た時は、街の掲示板になにも記載されていなかったので、今年はどうなんだろうと思っていましたが、ちょっとが早すぎてなにも載ってなかったのでしょうね。
そして、もれなく法要にもまだ早いAM8時半。
準備をされている奉賛会の方が10時からだからと教えてくれました。
離れたところから見れればいいかなと思っていたのですが、参加してくれて全然かまわないらしく、とてもうれしかったです^^
あと、西連寺の柴田勝家の木像についても聞いてみましたが、今は西連寺には安置してなく、神社(明智神社ではない)にあるそうですが、これも町の祭礼などのときに御開帳するらしく、そうそうは見れないとのことでした。
ちなみに、今年は10月11日だったかな、そのときに見れるみたいなので、タイミング会えばまた見に行こうと思います。

法要のはじまる10時には時間があるので、その辺を一走り。
文殊山の登山口の一つでもある、大村コースの楞厳寺まで。
sP6130029.jpg
今日はもし法要がなかったら、そのまま帰宅して、文殊山登って、自転車、山のダブルヘッダーするつもりでしたが、法要あるので、気分だけ(笑)
まだまだ時間があるので東郷の街中まで。
途中、東郷槇山城手前のお寺の山門が良い雰囲気だったのでパシャりと。
sP6130033.jpg
なかは確認せず(笑)
三社神社。
sP6130038.jpg
昔、槇山城の天守閣近くにあったそうです。
こちらはでっかい十二支の絵馬。
sP6130035.jpg
今年はひつじ年なので、この絵馬だけ長命地蔵のところにありました。
sP6130036.jpg
と、ぼちぼち時間だな。
急いで戻りました。

いよいよ法要がはじまります。
奉賛会の皆さんの水色桔梗の法被がカッコいいです♪
sP6130041.jpg
sP6130042.jpg
私も焼香させてもらいました。
お経が終わり、御住職のお話、法話がはじまります。
特段、明智光秀にちなんだ話があったわけではありませんが、素敵なお話でした。
「10代さかのぼると、かかわった人間の数はだいたい2000人と言われます。そのなかの一人でもかけていると、今日の自分がいなかったかも知れない、そんなことをちょっと考えれば、ご先祖様にも感謝の気持ちが生まれるというものです。」

織田軍の一向一揆掃討戦のとき、光秀が柴田勝家、勝定に、自分自身が住み、世話になったこの地の住民を助けてやってほしいという安堵状を取り付けています。
そのかいあってか、この地は被害を受けることはなかったそうです。
そのことを恩に感じた村人が、明智光秀の木像を作り、秘かに守り続けてきました。
もし明智光秀がいなかったら、今、ここで法要を行うにあたり尽力されている地元奉賛会のみなさんや、地域のみなさんの現在はなかったのかもしれない、、、
そう考えると、歴史というか、人の運命というのは、本人以外のいろんな人の力がはたらいているという事を改めて考えさせれますね。

この小さな祠のなかに、守り継がれてきた「あけっつさま」がこの日は安置されていました。
普段はレプリカらしく、扉も締められてます。
区長さんが写真にとっても、フェイスブックなどでアップしても構わないとおっしゃってくれたので、画像を載せますね。
sP6130049.jpg
像は真っ黒で、瞳の部分は水晶かなにかがはめ込まれています。思ったより小さく、500mlのペットボトルくらいでしょうか。
本能寺の変以降、逆賊として表だってお祀りのできない光秀公を、村人たちが今日まで秘かに縁の下に隠したりしながら守り続けてきた「あけっつさま」をこの目で見ることができて本当に良かったです。
法要に参加させていただき、本当にありがとうございましたm(__)m

この法要が今後もずっと続いて、このエピソードずっと語られ続けていって欲しい、そう願いながら家路につきました。
距離46.5km
この日はAvも20㎞をきることもなく、足も絶好調でした♪
ではまたです^^/
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


Category: tikit

Comment (4)  Trackback (0)

ぷちディキャンツーリング。

いまさらですが、自転車の道路交通法改正が2015.6.1から変わりましたよね。
変更点がわかりやすいといった警視庁のパンフレットがネットでもよく見受けられます。
よく目につくのは、罰則について書いてあるものです。
それとは別で、また自分自身の確認のためにも警視庁の自転車の交通ルールのサイトに飛べるようにしておきます。

今まで通り自転車に乗っていれば、なんら問題はないですね。
二段階右折や基本は道路左側通行とか。
解りにくいとされている交差点での右折車妨害等なのですが、これ通勤時にラジオで流れていました。
「自転車が直進でも右折の車があれば車が優先される」そんな言い方だったと思います。私の国語力の問題で、言わんとしていることは違ったのかもしれませんが、少なくとも私はそのように解釈しました。
が、違うみたいです
ここ間違いやすいようで、実際は「右折するときは直進車や左折車の妨害をしてはならない」という意味のようです。
調べたところ解りやすい知恵袋の答えがあったので貼り付けておきます。
6.1からはじまる自転車に対する取り締まり・・・


さて昨日は休みだったのですが、いかんせん連休でもなく昼勤務連続の間の中休みになり、かな~り疲れがたまっているのでありますよ(;´д`)トホホ…
なので、家でだらだらと、自己メンテに費やそうかな~と思い、いろいろ山ブログなんか(ここのところずっと、自転車ブログを徘徊することはないですが(笑)をのぞいたりしているうちに、やっぱりおうちで過ごすのももったいないなと。
というわけで心と体を癒しながら自転車でチョイノリできる、ってそこは流れ的に山ちゃうんかい!!というツッコミは無しで、そんな贅沢な場所、、、
これがあるんですよ。
海があってまったり過ごせる、存な贅沢な場所に行くことにしました。
急いでキャンパー君とオルトリーブさんにディキャンできる程度の荷物を放り込んで出発。
すでに10時はまわっていましたが、まあ昼までには着くでしょう。

sP6070002.jpg
ちなみにあの島は「雄島」ではありません。

数年前までは、夏になると家族で来ていましたが、子供たちがクラブ活動中心になるにしたがって、いつのまにか来なくなってしまいました。ここ夏の休日なんかは、そうとう朝早くから来ても駐車場はいっぱいになります。駐車場と言っても数台分ですが。
場所についてはご容赦くださいね。ナイショってことで。

当然この日は、海に入るにはまだまだ早いシーズン。梅雨に入ったかどうか、そんな時期ですからね。
だ~れもいません。
まさに貸切でした(∀`*ゞ)エヘヘ
sP6070007.jpg
先端のほうまで移動してっと、ここをこの日のねぐらにしよう。
sP6070011.jpg
こんな感じで、タープ・X・デュオ・シルをはって、Zライトを拡げてお昼寝モード全開です。
小一時間ほどヨコになって小説読んだりゴロゴロしたり。心地よい優しい風が気持ちいいです。
今日のランチはこちら。
来る前にセブイレによって買い出しした、カット野菜と豚角煮。そこにマルタイラーメンです♪あと大好きな赤飯おにぎりもね♪
sP6070013.jpg
ういーっす^^d
sP6070015.jpg
いや~外めしは美味いっすわ^^
肉入りカットお野菜(98円)の原産国が中華〇民共和国だった野が、とっても気になったのは別にして(^_^;)
まあ大丈夫でしょう。

ラジオ聞きながらお昼寝ZZZ・・・
sP6070018.jpg
このスピーカーは秀逸ですよ♪

1時間ほど寝たのですが、なにせ風が強くなってきました。
心地よいというか、ちょっと寒い(>_<)
天気も曇ってきた。
sP6070020.jpg
sP6070021.jpg
それでも、やっぱりお昼寝が気持ちよくてなかなか起きれずに(笑)
曇りでなかったら、夕日を見て帰るところですが、ぼちぼち撤収に入りました。
sP6070024.jpg
心の疲れは海、体の疲れは山というじゃないですか。
そんな海も山も身近にある地元は、とってもいいところなんだな~と、あらためて実感。
ほんと久しぶりに、この場所にきたけどやっぱりいいわ(´∀`*)ウフフ
つぎはソロキャンに来よう。

帰りに通ったほそ~い路地を抜けて。
sP6070034.jpg
こういった小さな漁村的な場所、、夏に通るとノスタルジックな気分に浸れそうだな。

海を横目にしばらく走って帰宅しました。
sP6070035.jpg
走行距離41.5㎞のぷちデイキャンツーリングでした。
ではまた~^^/
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017