浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 福井の山 > 文殊山

Comment (8)  Trackback (0)

2018.3.13 文殊山

ここのところすっかり暖かくなってきましたよね。
今日なんか車運転していて、窓締めていると暑かったです。
たんに暑がりだからかな~。



さてそんな今日は単発の平日休み。
火曜日は和泉スキー場がリフト券2000円とお得デー。
岩岳BC講習で学んだことの反復練習もしたかったので、スキーに行く気満々だったのですが、先週に起きた国道158号線の雪崩通行止めが、月曜に奥越土木事務所に確認した時点では、少なくとも火曜いっぱいは解除の予定はないと言われまして断念。

そこで、、、
s2018P3130010.jpg
ならば山スキー行こうかと、めちゃめちゃ悩んだのですよね。

日曜に銀杏峰行かれた方のヤマレコなんか見ていると、まだまだ、げなんぽいけるや~んって思いつつ。。
志目木滑走されている方の記事も見て、ものすごく触発されました。
ログも撮らせていただき、国土地理院から地図もダウンロード。
いろんな方の過去記事も拝見し、ログもみて。
ソロでもいけるのでは、、、
前日に準備し、板にもシール張って車に積んでおいたのですが、やっぱり勇気が足りず(涙)

でもだ。
過去記事観ていても、ソロで滑走されているもの見つからなかったのですよね。
やはり谷滑走はリスクも高いし、もし何かあってもソロでは致命的。
基本BCはソロはやめた方が無難なところ、谷筋は特にやめておいた方がと言われたし。
ここのところの昇温での雪解けも気になるし、、、
結局行かない理由ばかり頭に巡ってしまいました。

弱気やわ~、しかしこれでよかったのだきっと。
でもな~、先週半ばの志目木谷BCも雨で中止、今日の和泉ゲレンデスキーも無理、ソロ志目木谷BCも躊躇してしまい、とってもストレッサーな気分ですよ。


なので初心に立ち返り、心穏やかに文殊山に登って自分を見つめなおしてきました。
って大袈裟だな(笑)

ヒサモンだな。
s2018P3130019.jpg
二上駐車場には入れないんですね。

車はあんな感じで道路沿いに駐車でした。
s2018P3130018.jpg
もう市内道路には雪はなく、当然標高365mの文殊山。雪はたいしたことないはずと思っていたのですが、これは長靴が必要か。
ここ文殊山については、全くのリサーチ不足。
足元はホカオネΣ(゚д゚lll)ガーン
洗い場で長靴を洗っている方に、尋ねると雪はあるけど踏み固められていて大丈夫だと思うよとのこと。
まあ、防水靴下だし、いけるかとそのまま登ってみました。

s2018P3130021.jpg
予想外でしたが、教えていただいた通り、しっかり踏み固められていたので問題なく。

春らしくなってきてますね。
s2018P3130025.jpg

日当たりのよいところの雪は溶けていますが、おかげで足元はぐちゃぐちゃです。
そう言った意味でも長靴必須ですね(^_^;)

最近はこんな感じの斜面みると、スキーでいけそうやなって思うようになりました。
s2018P3130026.jpg
練習したいのですが、県内のスキー場も、そろそろ苦しい雪事情でしょうね。
次の休みは実家の用事頼まれているし、いっそ断ったろうかな(-_-;)
う~ん、う~ん、う~ん。。

とまあ、いろんなことを考えながらのんびりと。

御堂どうなっていくんだろう、、、
s2018P3130033.jpg

山頂では、あかんこに入れてきたお湯でコーヒー作ってまったりと。
白山も霞んでいますが見えました。
s2018P3130036.jpg
いつかは滑走してみたいです。

足元が悪かったので、奥ノ院まではいかず下山しました。
やっぱり山良いですね♪
もやもやした葛藤もずいぶん和らぎました。
急がず焦らず行きましょう。
ではまたです。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト


Category: 福井の山 > 文殊山

Comment (10)  Trackback (0)

2018.1.1 新年最初のお山です。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします^^/


いろいろ自分の過去記事さかのぼってみたのですが、自転車<山にシフトしたのは、2015.5月の文殊山ソロの辺りからでした。
ということは、、、
まるまる二年以上、山にはまったことになるのですね~。
感慨深いわ~(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)

ちょこちょこ言い訳のように書いているのですが、自転車には乗りたいんですよ。
ただ晴れていればやっぱり山にいってしまうし、とにかく時間が足りないんです。
BROMPTON積んで歴ポタもしたいのだが。
tikitもすっかりスタンドに吊られ定位置に収まってしまった、、、
あかんあかん。

ということで、今年はtikitとはいわん、BROMPTONでご近所位は乗る!!
これはできるはず。

あとは、、、


もはや言うだけ番長(古い!?)になってしまったが、5㎏痩せる!!
今年こそ、今年こそは山行が楽になるよう自分を追い込んで頑張ります(`・ω・´)ゞ


もうひとつ。


スキー頑張る!!
これね、まだ具体的にどういった方向に進んでいくかはわかりませんが、冬山を楽しむ一つのツールとして取り入れていこうと思います。

こんな感じで2018年度も全力で遊び倒していく所存であります(∩´∀`)∩ワーイ


さて本年一発目のお山はと。

安定の文殊山
二上からスタートです。
sP2018111010001.jpg
6時20分ごろかな、まだ暗いのに結構な車でした。
車を停めて用意していると、となりの車には人が乗っており、びっくり。
toshi0113さんご夫妻でした。
すいません、ヘッデンで照らしあげてしまいましたm(__)m
ヘッデンを忘れたそうで、明るくなってから登られるそうです。
下山時にまたお会いしましたよ。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

年末遠征の疲れもあってかイマイチ調子が上がらない、というか、山初めてやがて丸三年が経とうとしているのに、今一歩進歩を感じられないのは気のせいか、、、
う~ん、これはイブのあたりからずっと続いている腹痛が体力を奪っているんだ。
そうだ、そういうことにしよう。
っと、無理やり納得。

下山中のあつぷり隊長ご夫妻と遭遇。
う~ん、ほんの半日前までいっしょに行動していたのは気のせいか(笑)
その記事は後日アップしますね。まだ画像の整理もできていないので(汗)
しばし談笑ののち出発。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

山頂はこんな感じ。
sP2018111010006.jpg
本堂は立ち入り禁止になっているので、簡易の御堂に安置されている御本尊に、昨年一年間無事に登山ができたことの感謝、そして新年の御挨拶を。

会議室にてお守りと、どこかの山で落としてしまった開山記念バッチを再購入。

下山中、しろべ隊長とお会いしました。
sP2018111010010.jpg
しばし談笑、しかしみんな大好き文殊山ですね♪
今年もよろしくお願いしますm(__)m

そういえばtoshi0113さんご夫妻とあつぷり隊長の写真を撮るのを忘れた(>_<)

としパパさんは来ると思っていたのですが、まだ会えず。
しろべ隊長の話だと遅めに登るらしい。
ツギロウさんは、、、
二日酔いかな(笑)

とまあこんな感じで今年もスタート。
本年も笑いと感動に満ち溢れた素晴らしく楽しい一年にしようっと
201811sP1010011.jpg
ではまたです^^/

にほんブログ村

にほんブログ村


Category: 福井の山 > 文殊山

2017.11.21メオトザン(文殊山)

仕事のローテでしんどい週の真ん中の休み。
う~ん、自己メンテかな。
ということで最近ブログのアップも少ないし今日はちゃんと書きましょう(笑)



火曜日休みだったんですが、ここのところ天気も悪くどうせ雨かなと思い用意もしてなかったのですが、起きたらいい天気だったので嫁さん誘って文殊山に行ってきました。
sPB20171121y0002.jpg
いつもの二上。

実は六甲全山縦走大会後より左膝頭がいまいち不調なのですよね(;´д`)トホホ…
いつもの右ひざ外側はすぐに治ったのですが、左ひざは違和感続き。
そんな膝の具合を確かめるにも、まずは文殊山、そして嫁さんのペースでというのもありました。

歩き始めるも違和感があるくらいで、しかも飛ばして登るわけでもなくこの位ならまずは大丈夫かなと言った感じ。

登り始めて15分くらいしたところで、あつぷり隊長も登られてきました。
隊長は新しいおもちゃを手に入れたので嬉しくて仕方ない様子です(笑)
しばら談笑しながら七曲りまでご一緒に。
そのスペックを確かめるべく颯爽と去っていきました。
sPB20171121y0006.jpg

文殊山の紅葉はいい感じでした。
こちらは七曲り。
sPB20171121y0005.jpg

嫁さんも調子は悪くなさそうです。
sPB20171121y0008.jpg
sPB20171121y0007.jpg


私はと言えば、、、
角原分岐くらいから左膝頭うずくようになり、このペースでもあかんかと言った感じでいまいち乗り切れないなと。


とりあえず奥ノ院まで行くか訪ねますが、そこまでは無理っぽいので大文殊にて休憩。
sPB20171121y0010.jpg
気持ちばかりの募金。

温かいココア。
sPB20171121y0012.jpg
遠くの山々も雪が積もっている様子。
もちろん白山も真っ白。

下りもマイペースです。
sPB20171121y0017.jpg
無事下山。
嫁さんもだいぶ体力は戻ってきた感はあるようですが、まだまだ大文殊まででいっぱいのようです。
無理のないよう里山で体力作りに付き合えたらいいなと思います。

MAX標高365m(文殊山山頂)
平均登高スピード 上り(m/h)
379m/h
平均登高スピード 下り(m/h)
-443m/h
積算高度 上昇(m)
399m
積算高度 下昇(m)
-384m
行動時間(休憩込)
2時間7分
といったペースでした。


最近ペースを記録してなかったのですが、今年の春に橋立山ピストンしたペースに比べると1.5倍弱遅いペースになります。
それでも膝が痛むとなるとなんだかな(>_<)
違和感から、うずき、痛みに変わり、それもまあ我慢できるほどではありますが、このまま1時間、2時間と行動しているとどんどんひどくなるのはわかります。
記事を書いている今は日常生活ではなんら不都合はなく、時たま膝頭奥底がうずくな~っと言った感じで、ちょこっと不安感は否めません。

な~の~で。

今はあまり無理をせずここ1週間ほどは膝を休め、その後は少々頑張ってもへこたれないように肉体改造、とくに膝周りをジムにかよって鍛えていこうと思います。
天気の悪い日はジム通い、いい時は里山、そして雪山。
これでいきますよ~。
ではまたです^^/

コメクローズです。

にほんブログ村

にほんブログ村


Category: 福井の山 > 文殊山

Comment (6)  Trackback (0)

2007.10.26 文殊山

週末台風来ているんですよね。
今週末は仕事なので天気が悪いのはまあ関係ないといえばないのですが、、、


昨日は休みだったので文殊山に行ってきました。
オチトレにしようかと思っていたのですが、前日に飲み会があってお腹もイマイチだったのでちょっと弱気だったこともあります(>_<)

10時1分スタート。
二上駐車場は7割ほど埋まっていたかな。
sPA260001.jpg

前の台風の影響ですか。
sPA260003.jpg
小枝や落ち葉で埋め尽くされています。
あの時は福井市も一部地域で避難勧告出ていましたから、相当な風だったんでしょう。

七曲り。
sPA260004.jpg
紅葉はまだ先かな。
今日も酒清水まで行くか、それとも大正寺ルート歩いたこといまだにないので、下ってみようかと迷っていました。
とりあえず大文殊。
一応タイムは40分は切りましたが、イマイチ乗り切れないな~。
っと、
大文殊なのですが、、、

えっ
びっくりしました。
sPA260006.jpg
このような状態になっているとは全く知らず、唖然としてしまった。

sPA260007.jpg
sPA260011.jpg
住職さん他、常連さんと思われる方たちが散乱した瓦を片づけていました。
周りはトラロープ張ってあり行っていいものか分からなかったのですが、いたたまれなくなり、ほんの少しの時間ですが瓦の片づけに参加しました。

お堂は多分取り壊されることになるのでしょうね。
台風の凄さを実感しました。
それにしても悲しいな、、、

モチベーションが下がった、、、

とりあえず奥ノ院の状況を見に行ってきました。


登山道にも何本か杉の木が倒れ込んでいますね。
sPA260013.jpg
道をふさぐ感じではないですが、そのうち完全に倒れてくるかも。

胎内くぐりのしめ縄が落ちてしまっていました。
sPA260016.jpg

奥ノ院は大丈夫そうです。
sPA260018.jpg

前日の雨の影響もあって、登山道の状態も良くなく、下りは飛ばせば滑るのは目に見えているし、常連さんのみなさんは、まだまだ片づけされているだろうし、なんかモントレしている場合でもないかなと思い、もう一度大文殊に。あらかた作業は終わっている感じでした。
お堂本体は危ないしきっと業者が取り壊すのでしょうね。

週末の台風の影響が心配になりました。

にほんブログ村

にほんブログ村


Category: 福井の山 > 文殊山

2017.10.10 モントレ

台風来てるんですよね。
まじか~、雨風勘弁。
Xデーまでの残りの休み。晴れとは言いません。曇りで良いからたのみますm(___)m


先週なんですが、モントレ行ってきました。
ブログにアップしなかったモントレもその前、いつか忘れたけどあったので、ヒサモンという訳ではありません。

sPA100001.jpg
この日の二上は月曜日なのでこんな感じ。
日曜が満員御礼で駐車できず撤退だったのでそのリベンジでもあります。

スズメバチ注意の看板。
sPA100002.jpg
こえ~っす。

七曲りの紅葉はまだもう少し先かな。
sPA100003.jpg

この日は酒清水ピストンでした。
先に大文殊に。
sPA100004.jpg
福井平野の写真を撮り忘れたのであわててお堂を。
酒清水まで少し長いのでちょっと押さえて40分での登頂。
休憩して出発。

胎内くぐりは久しぶり。
sPA100005.jpg

奥ノ院でも少し休憩。

橋立山。
sPA100006.jpg
sPA100007.jpg
蜘蛛の巣いっぱい取り払ってきたので、多分まだ誰もこっちには来ていないと思いますが、途中ソロの方とすれ違いました。

酒清水。
sPA100008.jpg
酒清水に下りるほんの2~3分前位の場所で、目の前を軽4のタイヤ位の大きさの猪が横切ってびっくりしました。
コンビニで買っておいたパンを食べてまた戻ります。
登りだしてすぐに、目の前の登山道の真ん中に、二匹のスズメバチがお互いの歯をがちがちかみ合いながら、そう、ちゅっちゅちゅちゅしていてまたもびっくり。

お邪魔にならないように脇を歩いたのですが、すぐに飛び去っていきました。
さされたらどうしようかとビクビクもんでしたよ。

奥ノ院もどり。
sPA100010.jpg
ここからもう少し上り返しを終わったら、トラバースルートで下山一直線。
七曲りの手前は走りました。

3時間20分での下山。

酒清水ピストンで大体10㎞位ですかね、となるとこれを5本強か、、、
た、タイムオーバーじゃんか~Σ(゚д゚lll)ガーン
やばいかも。
でも、これがいっぱいです(>_<)
がんばろう。
でも、そもそも仕事が急浮上(>_<)
どうしよう、ごり押しするしかない。
が、がんばります(`・ω・´)ゞ
なにを!?
全部(笑)

コメはクローズです。
ではまた^^/

にほんブログ村

にほんブログ村


プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2018