FC2ブログ

浪漫自走

タイヤのちっちゃな自転車のこと。歴史のこと。キャンプのこと。山のこと。日常のことでも。

Category: 福井の山 > 文殊山

Comment (12)  Trackback (0)

始動。

「チア ダン」いいね♪
九十九橋とか県大キャンパスとか、あと気比の松原も(多分)、何気に福井で撮影されたシーンもあってなんだかうれしいです。
なにより土屋 太鳳ちゃんが可愛いわ~♪
でも福井弁はやりすぎやな(笑)



さて土曜のリハ通院でPTさんよりサポーターしてみましょうかと言われ、お願いするとテーピングでした。
アキレス腱を補助する感じで張ってくれたのですが、これがまあいい感じです。
今迄登山で何度かテーピングはしたことがありますが、今回ほど効果を感じたことはありませんでした。
それで、ルームランナーの斜度を15度に設定し歩行。
かなりいい感じで歩けます。
これなら山登れそうです。

今週は、先週末土曜にリハ通院いっぱいで予約とれなったので、やむえず週の真ん中の水曜に休みをもらって通院。
その際にPTさんにこの前の山中止したことを伝えると、むしろ登った方が良いとのこと。
要は、仕事し始めて例えば15分で痛みが増すようなら、同じ15分位登ってやめる。
こういった感じで、山もトレーニングとして登った方が、骨の形成促進に良いと思うということでした。

それで木金と働いて昨日リハ通院で、上記に書いたようにテーピング。
今週は週の半ばに休んだこともあってか、先週に比べて痛みがかなり楽で、かつ腫れも少ない。
もう行くしかないっしょ。

通院のあと出発。
文殊山にレッツゴーゴ~です。
とにかく傷めばすぐに引き返す。無理は絶対にしない。
山登りというよい、むしろ坂道トレーニングのつもりで。


いつもの二上。
土曜とはいえ連日の猛暑。。
それでも二上にはこれだけ車が停まっていました。
s201885P8040010.jpg
平地歩行では、多少脛や膝がひびきますが、これはいつもの事。
問題はこの痛みがどこまでひどくなるかです。

骨折前ほどは当然歩けないのですが、それでも思ったよりも歩けます。
当初はここまで、Hの看板。半田コースとの合流地点を目指していました。
s201885P8040012.jpg
痛みが増すこともなく、むしろもうちょっと頑張れると、気合が乗ってきました。

次の目標の七曲り。
s201885P8040013.jpg
ここで休憩しようかと思ったものの、ベンチでお子さんを連れたお父さんが休まれていたので、休まずそのままスルーで。
この時点で確信。
大文殊は間違いなくいける。

痛みが平地歩行とほぼ変わらない。
さすがにガシガシとは登れませんが、自分の予想以上に歩けます。
割とマジでテーピングが効いています。

油断なく一歩一歩確実に。

お久しぶりです。天狗の大杉。
s201885P8040014.jpg

もうひと頑張り。
ここまできたら大文殊までは絶対に行きますよ~。
それにしても汗がやばい。
デトックスしまくっています。
でも、とても気持ちが良い。
これだけ汗がしたたり落ちるのは、ほんと久しぶりです。
山、登れてるんだな~と実感。
まとわりつくやぶ蚊かな、これさえなければ最高です。


到着(*^^)v
s201885P8040016.jpg
時計のログを駐車場からとるの忘れて、お墓を通り越した砂利道が終わる辺りから取ったのですが、そこから時間にして54分かかりました。
久しぶりの文殊山頂からの福井平野。
がんばれば奥ノ院もいけるな~と思ったりもしましたが、この調子に乗るところがいけないと思いやめ。

白山はイマイチ見えなかったけど、今日もきっとすごい人なんだろうな。
s201885P8040015.jpg

時折吹く強い風がとっても心地いいです。
s201885P8040017.jpg
頑張ったわ、おれの右足。あっ左足も。

十二分に休憩し下山。
ここからが一番大事。
上りよ要りも下りの方が、今の自分にははるかにつらいのですよ。

それでも優しい登山道が足にもかなり嬉しい感じ。
しかし、階段になるとやはりつらいな(涙)
膝が笑うというじゃないですか、あれがつま先から笑うというか。
足先のけり出しの筋力が全く足りてないので、自分の体重をつま先で支えられない。
何気ない段差も、無理はせずカニある気です。

無事下山。
休憩込の1時間43分。
調子が良ければ大文殊まで30分後半のところ、およそ1時間と、倍まではかからず。
十分だと思いました。
何より上りでは痛みがあまりなかったこと。
下りは予想通りの範疇で、痛みが治まってくれたこと。筋力低下も含め。
これは仕事をするにあたっても、かなり自信につながりました。

先週とは大違いだ~(∩´∀`)∩ワーイ
週の半ばに休んだことも良かったのかな(笑)
とにかく、しばらくはテーピングして山トレしようと思います。

そして今日日曜は先ほどシモトレしてきました。
s201885IMG_0427.jpg
今日も良い天気だ~。

下市山一番の難所(大袈裟)の階段の下りは、かなりきつかったです。
が、それ以外は問題なし。
こうやって、週末休みは里山トレもしつつ、骨形成を促し足先の筋力作りもしていきたいと思います。

この分なら、白山も射程内。

来週末いっちゃおうかな~。

いやいや、登りはともかく、下りは里山とは比べ物にならないな。
でも迷うわ。
嬉しい悩みでもあります(´∀`*)ウフフ
やっぱ山いいわ~♪
はやく標高の高いお山にもいきたい。
でも、もうすぐそこまで一気に引き寄せた感があります。
が、しか~し、いつも調子に乗ってそのあと凹むパティーンなので、ここは慎重にいきますね。
入院してから4か月と7日。
やっと山復帰しました~♪
ではまた^^/
スポンサーサイト


Category: 日常

Comment (8)  Trackback (0)

雑記など。

坂井市春江で、ついに気温39℃こえたらしいです。
たまらんすね、暑いです。
しかも台風もくるし。

福井市は台風の被害があった感はないのですが、どうでしょう。
今回の台風も各地に被害をもたらしたようですし、被害にあわれた地域の方々本当に大変だと思います。
自然災害は未然に防ぎようがない場合が多いだろうし、備えをして被害をできるだけ小さくするくらいしかないわけだし。
日本中というか世界中、どこも安全であるとは言い切れない気がします。


さて私はと言いますと、今日午後からは地元の里山文殊山に登ろうと思っていました。

前回、先々週土曜のリハ通院のとき、右足のつま先立ちが結構できるようになった事もあり、PTさんより、筋力的には山登っても良いと言われたんですよね♪
仕事復帰がその週の木曜からで、仕事内容もかなり配慮してもらいつつ、木金と仕事をし、想定内の痛み程度だったこと。
それで翌日の山復帰許可もあって、うれしさMaxで、山仲間に連絡したところ、日曜に復帰登山にお供していただくことになりました。

そして今週一週間仕事したわけですが、、、、

二日働いて、一旦土日休みの今週一週間の予定が、日曜に立ち会い休日出勤を頼まれて、6日勤務。
それで日曜の仕事が予定とは違ってイレギュラーな仕事もあり、対応も自分一人だったため、いろいろと動く羽目になったことも良くなかったのか、すでにその日曜の段階で膝のボルトの辺りが痛いな~っと。

それで月火水と日が経つにつれ、骨折部位よりちょい上あたりも傷むし、熱感&足首もえらい腫れてきました。

仕事内容はかなり配慮されているのですが、それでもやっぱり立ち仕事であるし、残業なしの8時間勤務でもこたえます。

これは大文殊まで登れないかもしれない。

そんな中、山仲間に現状の事情を説明し、七曲りくらいしかいけないかも、、、
と泣き言をいったところ、ツギロウ兄さんがすかさず助け舟をだしてくださり、今回パスすることにしました。
くそ暑いなか、貴重な日曜の休みを山仲間が私にあけてくれたのに、予定を狂わせてしまい申し訳ないところ、あつぷり隊長が、すぐに代案を出してくれ、みんなは別のお山に行くことになり良かったです。


入院から自宅療養になった時と同じように、がっつり傷んで腫れて。

自宅療養から仕事に次のステップに進んだわけですが、同じ状況になりましたね~、まいった。
痛すぎて、仕事無理やって~っと言ったわけではなく、今の配慮してもらっている仕事くらいなら、痛みに耐えつつこなせるので、これもリハビリと思い、明日からまた仕事頑張ります。

もうあと2~3週間ほど頑張れば、もっとましにはなるでしょうし、今は焦らずいこうっと。
ジムプールはかかさず通えているし、体そのものは動かせてはいます。




予定も変わった週末ですが、ここのところPCが不調で困っていたのでショップにいってきました。
ここ最近、PC電源おしてもうんともすんとも言わないときがあり、時間を置いたり、電源ボタン長押ししたり、そんなことをしているうちに起動する。
そんなパターンでした。
いろいろ調べて、自分で出来る事、電源プラグさし直しとか、配線チェックとかやってもダメ。
どうも電源ユニットかな。
ボタン電池がPC内部にあることが分かって、交換も。
すると、いままで電源入りさえすれば動いていたPCが、最初の初期画面アメリカン何とかと言った場所からうごかなくなりお手上げ。
そんな感じでショップ持ち込みです。

調べた結果、電源ユニットは問題なく、マザーボート等も大丈夫、マザーボードから直接スイッチひっぱてもおk。
ケースそのもののスイッチも問題なし。
じゃあなに!?

原因は、ケース内部のスイッチを、カバーの電源ボタンが押すのですが、たんにそのカバーのボタンが、内部スイッチを押しきれていないのが原因でした。
これなら自分で直せるので、持って帰って修理。

これがカバー内部のスイッチ。
s2018P7280012.jpg

これを外側のカバーの電源ボタンにあたる部分が押し込むという単純な仕組み。
s2018P7280013.jpg
透明なものが、カバーの電源ボタン(裏側)にあたるもの。
なので、ここに単にテープを張って厚みを増し、よりスイッチそのものを押し込めるようにしました。

s2018P7280014.jpg

アメリカン何とかの画像は、ようは私がボタン電池を差し替えたときに、設定がリセットされたとのこと。
店員さんが、日付時間の設定をし直しすぐに元に戻してくれました。

エアダスター購入してついでに内部掃除も。
s2018P7280010.jpg
今回初めてPC内部を見たのですが、わりとすっからかんでした。
今までPCそのものには興味がなかったのですが、こうやって中を見てみると、いろんなパーツをつないでいるわけだし、ちょっとした交換くらいなら自分で出来るもんだと分かりました。
ノーパソと違って、デスクトップはいろいろカスタマイズの幅もあるし、なるほど~、はまる人ははまるだろうなと。

このPCも、購入してからもう5年半以上たつし、今回でもう買い替え時なのかなと思っていましたが、簡単になおって良かったです。
今年は入院も含め、出費が重なって大変だったので(^_^;)
トイレのウオッシュレットも壊れて、トイレも買い替えたし、寝室のエアコンも壊れたので買い替えたし、、、

今日は朝涼しいうちに、かるく自転車でおさんぽ。
s2018P7290015.jpg
福井屈指のパワースポット毛矢黒龍神社。
足全開に向けて、心境をお伝えしに。
参拝したあとは、お腹もゆるいので撤収。
ほんと軽~い朝のお散歩でした。

土日と休んだことで、足首の腫れもひき、また明日から一週間、痛みとの戦いになりますが、無理なく焦らず頑張ります。
盆明けくらいには里山復帰できるかな~と期待。
近況報告でした。
ではまた~。

にほんブログ村

にほんブログ村


Category: BROMPTON

Comment (8)  Trackback (0)

BRONPTON出動。

ここのところの暑さは異常ですよね。
毎年夏の暑さはパワーアップしているのは気のせいではないはず。
地球冷房化計画を発令してもいいんじゃないかと思いますよ(;´д`)


さて記事を書くのも久しぶりですな~。
まあ取り立てて書くネタもなかったりもしていたのですが(汗)
そんな感じなのですが、昨日は久々に自転車に乗ったので報告がてらに書きますね。


ではでは。
ジムが定休日だったので、さあ今日はなにしようかな。
まずはPC起動させて、つぎはPS4起動。
MHWはアステラ納涼祭してるし、やること多くて忙しいんだよね。
日替わりバウンティの確認。
まずはこれをやっつけて、それからマムタロト、、、って おい!!

と、

まあ、

こんな感じで毎日を過ごしているわけで完全な廃人モードなんですよ(汗)


そんなだらけ腐った体に鞭打って、BROMPTONでちょこっと走ることにしました。
行先は久々の朝倉氏遺跡にしよう。
カッパさんの装いも気になっていたんですよね~。

サイコンは壊れてるので、速度もわかりませんが、多分毎時15㎞ほど。
高校生の通学の自転車スピードぐらいかな。
あついけどがんばろ~。


三秀プール跡地。
s2018P7170010.jpg
なくなるとは聞いていたのですが、やっぱりさみしいものがありますね。
いつの間にかきれいさっぱり更地になっていました。

小学生のころは、ここのプールに友達と100円玉握ってよく行ってました。
校区外ですが、もう時効でいいですよね。
当時は30円でプールに入って、帰りにすぐそばの駄菓子屋で50円の「さわやか」買って。
「さわやか」とは、ローカルジュースで、地元民の方はみんな大好き!のはず。

大人になってからも、たまに子供つれてもいっていたんですよね。
懐かしい思い出です。

堤防の桜並木を通って。
s2018P7170014.jpg
あじさいが、ギリギリまだ頑張っていました。
来年こそ必ず、桜ポタリングしますよ。

きっとこの定位置に座って、まったりすごすのでしょうね。
s2018P7170015.jpg
近所のおじいちゃん?おばあちゃん?その他の誰か?
分かりませんが、なんかいいな。
歳とったら、こういった山や川や海とか。
住宅地の中ではなくて、季節の移り変わりや人の流れを感じる場所でまったり一日過ごす。
まだまだ先ですが、ぼちぼち考える歳にもなってきたのを感じます。

由利公正公銅像。
s2018P7170016.jpg

そのまま堤防を走って木田橋。
s2018P7170019.jpg
この車。まだおいてありました。
ルパンのカリオストロの城でクラリスが乗っていたシトロエン!?ですよね。
少なくても高校の時からこの近くのビルにおいてあった気がする、、、

福井豪雨の時は、この辺りの堤防が決壊したのです。
s2018P7170020.jpg
もう10数年経ちましたが、今はすっかり復興されています。
この前の西日本集中豪雨のニュースをみると、自然のすさまじさを感じ恐怖しますね。
車の屋根だけ残って土砂で埋まっているとか、、、
これから重機などで土砂撤去していくのでしょうが、元に戻るまでまだ相当な時間がかかるだろうし、何よりライフラインもズタズタでしょうし、被害にあわれた地域の方の大変さを感じます。
小さな募金ぐらいしかできることないですが、一刻も早く元の生活に戻れますように。

そのまま堤防を基本走って東郷のまちに。
s2018P7170021.jpg
おお~お久しぶりっす♪
カッパさんは、向日葵を握って夏の装いでした。
こうやって考えると、山にはまって随分立ちますが、自転車もほんと楽しいな~。
たまにはポタも忘れずにしようっと。

到着。朝倉氏遺跡唐門。
s2018P7170025.jpg
久々だけどまあまあ頑張ったな~。
帰ってからざっくりルートラボで調べたら、18kmぐらいでした。
しかし暑いわ、たまらん(>_<)
たまらず木陰に逃げ込んで、お茶を飲むも、暑くてこの場を去りたい(^_^;)
やっぱり猛暑日やろこれ。

帰りはダッシュで。
帰路についた途端、暑さを以上に感じ、途中リバースしそうになったよ。
コンビニに逃げ込んで。
s2018P7170028.jpg
やっぱり全部みかんが良いかな。

今回は走行距離40km未満かな。
3時間かからずのサイクリングでしたが、いい運動にはなりました。
ただこの暑さは厳しいな~。
TVニュースみてたら、熊谷市気温41°こえとか、京都も39°こえとか。
おかしいやろ日本。
皆さんも熱中症には気を付けて過ごしましょうね。

さ~てと、明日はと、、、
えっ、まだ仕事してないの!?

なんですよね~。
復帰なんですが、、、

明日からとなりました(`・ω・´)ゞ
なのでこの記事を書いている今日が長い闘病生活(大袈裟だな)のラストデイとなります。

産業医面談から、復職検討会を経て。
予定復帰日より結局一か月遅れとなりました。
ですが、振り返ればこの一か月で、骨そのものの痛みは相当に無くなりました。
6月中旬の復帰予定日の段階では、まだ歩くたび、痛みの大きさというかひびき具合は小さくなっていたとはいえ、まだあったのですが、それがもうほぼほぼなくなりました。

ジムトレは毎日行っていて、退院当初の段階ではプール歩行をしていても、つま先立ちでは歩けなかったのが、今は問題なしに。
今回の自転車でも痛みは全くなしといってもいいです。

あとは、ふくらはぎや、かかと、膝周辺のピリピリくる痛み。
これは今迄上手く使えていなかった筋肉からくるものみたいで、これもあと2,3か月もすればなくなるだろうと思っています。
それと、まだ足首の詰まり感がひどく、しゃがみが上手くできない。
足首の動きがスムーズではないために、まだ歩いていても、多少はびっこひいているようにはなっているのだと思います。
階段も下りはまだ、上手くは下りれないし。

この足首の問題さえクリアすれば、階段も上手く下りれるだろうし、山も下りで普通にいけそうなのですがね。
ほんとここだな~。
日によって、いい時と悪いときの差はあるのですが、それを踏まえて右肩上がりでよくなっていくわけですが、その良くなりかたの上昇カーブが緩やかになっている気がします。
まあ、仕事すれば今まで以上に足も使うだろうし、それもリハビリと思って頑張ります。

いよいよ明日から職場復帰ですが、まずは8時間労働して様子見。
あまりにも痛みが増すことがないことを祈って。
ではではまた~^^/

にほんブログ村

にほんブログ村


Category: BROMPTON

Comment (8)  Trackback (0)

近況と久々の自転車。

サッカー日本代表、予選リーグ突破おめでとうございます♪
ポーランド戦はいろいろ意見があるようですが、目的を遂行するための手段としてああいった作戦になったのだろうし、私はおけーだと思います。
貪欲に掴み取るといった執念が必要なんです。
本戦も楽しみですね。
とかなんとかいって、私自身ニュースでしか見なかったりするにわかなんですが(笑)

前も書いたかもしれませんが、中学校のときいろいろあって2年からサッカー部でした。
足が速かったので、今は知らんけど当時のポジションでセンターバック。
役目が相手の一番うまいやつ(大体真ん中のFWとか)の邪魔、カッコよく言えばディフェンスね、するだけが仕事みたいで、それ面白くなくてサッカーあんまり好きじゃなくなったんですよね。やっぱりまだ中学生。子供だし攻撃したいじゃないですか。
そんな思い出があって、今は時間あわせてまでサッカー見ようとは思わんのですよ。

でもワールドカップはいいですね。
日本人として、頑張ってもらいたいです。

では本題に。

実は仕事復帰が遅れています。
上司も知らなかったのですが、うちの会社規定で一か月以上の長期休みを取った場合、産業医の面談が必要だったのですよ。
それを復帰予定の2、3日前にわかりました。
産業医の面談の前に、主治医に職場復帰に対しての情報提供書を書いてもらわなくてはならず、これが約10日ほどかかって、やっと提出できました。
これで来週には多分、産業医面談があって、それから今度は上司と安全関係の部署とを挟んで面談、それからやっと復帰。
まあ、長い長い、、、

しかし逆に良かったかも。
仕事復帰予定の6月中旬は、まだ歩くたびに骨側の痛みがあったのですが、これがこの二週間で相当なくなりました。

この間、毎日ジムで筋トレと、プールで歩行と水泳していました。
プール歩行では右足のつま先立ちでは歩くことができなかったのです。
コースの真ん中のラインにそって、できるだけつま先立ちで歩こうと思っても、体幹がくずれてしまっていたのが、随分まっすぐ歩けるようになりましたよ。

あとはふくらはぎから足先までの筋力がもっと戻ってくれば、片足を引きずった感じの歩き方も補正されていくはず。
骨結合を含めての完治までは、まだ先ですが、里山、、、文殊山なら7月末には登れそうな勢いです^^



そんな感じで昨日。
駅前に用事があったので、久々に自転車に。
骨折してから、というか、それ以前からだけど自転車自体乗ることがもう半年から1年以上前かもしれない(汗)
BROMPTONをひっぱり出してきましたよ。
2018629sP6290010.jpg
中央公園もいつの間にか随分さっぱり綺麗になっていました。


御廊下橋に山里口御門ができていた(゚д゚)!
2018629sP6290011.jpg
山にはまってから、自転車も乗る機会がどんどん減ってきましたが、しばらくしないうちにいろいろと変わっていきますね。
普段移動手段として車に乗っていると、目的地にいくまでの景色も単調に感じて記憶に残らなかったりするものですが、自分の足で進む速さだと、ちょっとしたことが目にとまるし、そういった面でみれば、自転車ってほんと足回りが軽やかでいいです♪


ここからの桜がまた良いんですよね~。
2018629sP6290012.jpg
と、今年こそは桜ポタリングと、これは本気で思っていたのですがすっかり大怪我してしまい(;´д`)トホホ…
来年は必ず!!

すっかりサイコンの電池もきれて、速度も距離もわかりませんが、そんなことは気にせず、今は基本に立ち返り、のんびりまった~りと行きましょう。
実際にまだニートみたいなもんで、まったり中ですし(笑)

このあと用事を済まして、ちょうど自分の家にあと1~2kmほどのところで雨に会いましたが、本降りになる前に帰宅できました。

距離にして10kmにも満たないと思いますが、自転車に乗る分には問題はなさそうです。
ただ自転車を家から持ち上げて玄関先に運ぶ際は、まだ足にひびきました。
16kgほどの重量を手で持って歩くには、まだちょっとがといったところか。
輪行となると、ホームを輪行袋に入れて歩くわけだし、まだまだ苦しい感じです。
骨結合がもっと進んだら、また機会をみつけて輪行の旅もしたいなと思いましたよ。

近況報告とちょい自転車ネタでした。
ではまたです^^/

にほんブログ村

にほんブログ村


Category: 日常

Comment (17)  Trackback (0)

退院しましたのでご報告。

タイトル通り、退院することができました(∩´∀`)∩ワーイ
いろいろと御心配をおかけしましたm(__)m
仕事復帰は再来週からになり、まだ来週いっぱいは自宅にて通院、リハビリ日常生活訓練という形で過ごす予定です。


しかし長い入院生活でした。
約2か月と10日ほどになります。
いや~、人生で初めての大怪我でしたからね。
もう入院はいいや(笑)
sIMG_20186100538.jpg
この松葉杖は貸出ではなく、白馬で購入したマイ松葉です。
入院期間中はトレッキングポールのかわりとして大活躍でした。もう二度と活躍させることがないよう、気を引き締めていきます。
ちなみ車いすはとなりの患者さんのもので、私は6月頭には使う事もなく回収してもらいっていました。

入院生活は、この車いすを使用していた隣の50代の患者さんと仲良くなり、入院最終週なんかの自主トレ歩行なんかも、いっしょにしていました。お互いに切磋琢磨しながら(笑)入院生活を乗り切りましたよ。
ちなみに同じ日に退院、入院も一日違い、病室も術後の病棟から、移った病棟までもちろん部屋も同室でしたよ。
おじさんのおかげもあって、暇な入院生活も紛れました。

入院生活ですが、病棟の方、ドクター、担当PTすべてにおいてよい人ばかりで、施設設備についても不満もなく快適でした。
問題は、同部屋になった患者さんを含め、病棟の他の患者さんたち(もちろん一部)はっきり書くけど年配の方のマナーの悪さに閉口するわ。
起床時間は6時半と決まっているのですが、自分が早く起きたからと言って、ごそごそしだしたり、起床時間前の6時前に井戸端会議のように廊下で声張って話しているおばはん、就寝時間を過ぎても廊下で電話しているおばはんたち。
入院と言う、ある意味集団生活だということは頭にないんやね、ビビるわ。
まだまだありますが、見苦しい愚痴になるのでやめよう(笑)

まあそんなことも日々ありながら、リハビリ、自主トレしつつとりあえず退院です。

それで足の状態ですが、もちろん完治には程遠いのですよこれが(;´д`)トホホ…
日常生活には問題なく、衣類の着替えや入浴、食事、トイレ、家事程度なら大丈夫です。

退院を決めたのは、病院外周なら一歩歩くごとに、右足患部はひびきつつ、その程度も少しずつ和らいできたのでというのがあります。
これが3週間ほど前は、相当にひびいてまして、最初は杖なし歩行で、30mも歩けば痛みが増してたまらんかったので、日を追うごとに歩く距離も伸びていきました。
最終的には病院外周は杖なし歩行できたし、自信もついたので退院というわけです。

あとは再来週あたまからの仕事に向け、もうちょっと仕上げていきたいのですが、、、

退院後、休会していたジムも復活し、病院で行っていた筋トレをジムスタッフに伝え、今の状況を説明、あらたにメニューとして上半身の筋トレを教えてもらいました。
入院前にやっていたクロストレーナーの負荷を下げてやりました。
15分くらいしてから、痛みが増してきて20分位から痛みがさらにひどくなってきたのでやめ。
やはり負担のかからないプールが当分は良さそうです。

今迄は入院生活だったので、ある意味規則正しく、リハビリ、自主トレも行って、痛みの程度で休憩し、基本安静していたわけです。
これが日常生活を送るというだけで、自宅を動き回り、外出もし、もちろん外出先でも歩くわけですが、この当たり前のことがなかなかに足にひびくわけで、しかも体力も相当に落ちていることを実感しています。

この時間に余裕がある期間に寝室をすこしいじってみました。
sP201866100012.jpg
足元の配線をもう少しなんとかしよう。

3畳の納戸を書斎として使っていました。
ここにPCを置いて引きこもり部屋にしていたのですが、この書斎を三女に明け渡し(三女は次女と二段ベット仕様の二人部屋でした)、寝室にPC移動。
安いテーブル、PCチェアを購入してプチ引越しです(笑)

このテーブル、チェアの組み立て部屋の移動等で2時間ほど作業したのですが、これだけで足がパンパンになり、膝のボルトが入っているあたりも痛い、、、
予想をはるかに上回る疲労感と痛みに、正直仕事できるのか、、、

階段の下りはまだ足を一段一段揃えながらでないと下りれず、一歩踏み出すことに、かなりましにはなりましたが、まだ痛みもあり、片足をまだ気持ち引きずった感じの歩行です。
これは完全に元に戻るには、骨がもっと形成されていかないと無理なようで、まだまだ無理はできません。
いい時も悪い時も繰り返しつつ、右肩上がりで元の状態に戻っていくのは、入院中から感じていたので今は焦らないことなんだろうと。

仕事復帰まであと一週間。
それまで通院リハビリ、自主トレ、日常生活家事労働の頻度を上げ、体力を戻しつつ、痛みの軽減を祈りつつ(汗)
そんなこんなで頑張ります。
入院中、病院関係者の皆様、御見舞いに来てくれた同僚、山仲間、家族に感謝です。
ありがとうございましたm(__)m

山はしばらく厳しいので、身体を動かすのはジムトレかな~。
あとは、、、PS4買おうかな(笑)そのための寝室改造もあったり(^_^;)
モンハンかなやっぱり。
迷ってます、ツギロウ兄さんにまた聞いてみよう(笑)
ではまた~。

にほんブログ村

にほんブログ村


プロフィール

ゲンジ

Author:ゲンジ
夏は好きですが暑いのは嫌い、寒いのはまだ耐えれる方ですが、寒すぎるとダメ、適温の幅が極端に少ないんです。。

最新トラックバック
カテゴリ
人気ブログランキング
FC2
Amazon
楽天
サマーウォーズクロック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
フリーエリア

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2018